人気ブログランキング |

カテゴリ:標本( 16 )

腐敗。

やってみようで初めて作った
仮標本。脂の除去が不完全で
脂が溶け始めて来て羽が除き
残念ながら失敗しました。

始めては失敗に終わるもの。
標本作りの経験が出来た事に
意義ありだと思ってます。
この失敗を次回に生かす事が
出来れば、、、それで良し。

羽はもう取れないので頭骨や
取れる部分のみ残しました。
烏第1弾の頭骨は事故で破損
して繋ぎ合せてるので差替を
しようと思います。                  ↓1羽目カラスの標本

c0172261_09264679.jpg

c0172261_09263593.jpg

追記

今更ながら思った事。
今回の記事の題名の腐敗も
失敗も2文字目に敗の字が
来るんですね。
うーーん、負けたのかっ💦
次回は成功しますよーに!




↑ランキングに参加しています。
ポチッと応援して下さい。

by tomo-so_ko | 2019-06-30 09:28 | 標本 | Comments(2)

仮標本(ハシボソガラス)

前夜に皮剥ぎと頭骨内部を
徐肉して数時間夜風で乾燥。
明るくなったので縫合作業
開始しました。

c0172261_09210413.jpg

要はその昔作ったテディー
ベアの要領です。ですが…
皮の厚い薄いがあって薄い
ところは破れます。縫った
後から破れたりを繰返して
何とか完成させました。

最後ドライヤーでふわふわ
仕上げに。カラスは結構な
確率で禿げてます。それを
ふわ毛で隠してます。夏毛
だからかもしれません。

c0172261_09204520.jpg

コーネルの箱っぽく。
掛時計の歯車とコラボして
みました。


↑ランキングに参加しています。
ポチッと応援して下さい。

by tomo-so_ko | 2019-06-22 09:22 | 標本 | Comments(2)

やってみようの人。

イベントに向けてやらなきゃ
いけない事が山ほどある時に
限って他の用事が舞込むある
ある事情。。

また道路でカラスを発見。
前回のカラスより状態が良さ
そうだったので拾いました。

c0172261_07143442.jpg

ハシボソガラスです。
前回のよりかなり小さな個体。
嘴から体液が出ていた以外は
特に外傷なく骨折等もしてま
せんでした。カラス2体目と
言う事でダメ元での仮剥製に
挑戦してみました。

剥製作りは鮮度がモノを言う
らしくあまりに小さい鳥だと
目がしょぼしょぼになるので
大き過ぎない今回のカラスを
手始めに。

PCで方法を確認しつつ事を
進めて只今(am1:00)↓この
状態。

c0172261_07225641.jpg

あまりに昼間の皮剥ぎ作業に
疲れて10時半~12時前まで
床で寝てますた。こんな夜中
元気いっぱいと言う。。。

綿詰めと縫合は明るくなって
から。色んな部分が破れてる
ので沢山縫い縫いをしないと
いけない感じです。



↑ランキングに参加しています。
ポチッと応援して下さい。

by tomo-so_ko | 2019-06-21 07:24 | 標本 | Comments(6)

巣。

土砂降りの中、乙の習い事の
送迎をして帰って来たら丁度
郵便屋さんが家のピンポンを
押していて手渡しで受取りが
出来ました。

c0172261_06592004.jpg

hiroibitoさんからの素敵便。
家にヒヨドリが巣を作ってて
鳥が居なくなってたのでその
巣を送って頂きました。

c0172261_06590216.jpg

わーい。
思ってたよりも大きくて丸い
です。早速こてっちゃんの念
入りな通関を突破して店奥の
標本室に。

c0172261_06584578.jpg

c0172261_06583675.jpg

hiroibitoさんと言えば瓶掘り
ですが他に貝、鳥、植物にも
詳しく色々教えて頂いてます。
私も一般人からすれば変な人
くらいの蘊蓄は語りますけど
多分それ以上。。。

拾うたんじゃけえ!
→ https://hiroibito.exblog.jp/

c0172261_07033485.jpg

そして巣の他にも可愛い瓶の
おまけも。アクア色の小瓶と
富士山マークのアンバー角瓶。
まるさんとお揃いです。

c0172261_06585456.jpg

標本室の窓に並ぶ瓶は発掘や
漂着物です。



↑ランキングに参加しています。
ポチッと応援して下さい。

by tomo-so_ko | 2019-06-16 07:04 | 標本 | Comments(10)

標本室。

今回の配置替でカウンターの
位置を変える事と奥の別室を
標本室として分けようと言う
目的もあって長引いてます。

c0172261_10024064.jpg

古道具アンティーク目当てで
来店される方が品雑多な中で
鳥標本を見てぎょっとされる
場面もあってそれなら部屋を
分けようと思い立ちました。

ま、元々暗い店内なので奥に
標本室があっても違和感無く
興味のある方だけ入ってくれ
れば良いなと。

c0172261_10023052.jpg

貝殻、ウニ、翼、骨、リース
アクセサリー。ほぼ私自身で
出向き採取し作業を手掛けた
手仕事の部屋です。中に数点
仕入れたものもあります。

スペース的に余剰があったら
作業テーブルも置いてみたい
けれど3畳位のスペースしか
無いので無理かなぁ…(^^;)



↑ランキングに参加しています。
ポチッと応援して下さい。

by tomo-so_ko | 2019-06-07 10:03 | 標本 | Comments(2)

羽と骨。

昨日の続編ですが。。。
アオサギは恐ろしく大きな
羽の持ち主でした。翼幅で
150㎝。隣のトンビの羽が
小さく見えます。

c0172261_13485556.jpg

この大きな羽を操る翼骨も
かなり大きなものでカット
した跡が生生しいので少し
補修が必要です。

c0172261_13491432.jpg

そして翼の次は頭骨。
前回のロードキルカラスと
比べてめちゃめちゃ作業が
しやすかったアオサギ。

c0172261_16342939.jpg

出来上がりは今までの骨で
1,2を争う綺麗な仕上りに。

c0172261_16345301.jpg

手の平より長い嘴。
頭骨だけで15㎝ありました。
目も特徴があったので膜を
再現してみました。

c0172261_16344365.jpg




↑ランキングに参加しています。
ポチッと応援して下さい。

by tomo-so_ko | 2019-05-24 16:36 | 標本 | Comments(2)

標本と剥製。

自分で標本を作り始めてから
色んな方から爬虫類や動物の
剥製を薦められる事が増えた
訳ですが。私が製作している
のは標本であり剥製ではない
です。

c0172261_07152504.jpg

そもそも標本と剥製の違いは
素人の解釈だけど目が入って
いる事、そして姿が決まって
いる事が剥製です。

標本の目は綿が丸見えで姿も
寝たまま。標本は好きだけど
剥製は狩猟の遊びや自慢気が
見えるので遠慮しています。

そしてやっぱり自分で製作を
始めると自作に愛着が沸いて
来ます。初めて作った翼標本
なんか翼を乾かす時に伸ばし
忘れ縮こまってたり切り口が
グロかったりつっこみ処満載
ですが…それでも美しい。。
…半分病気です。

c0172261_07151294.jpg



↑ランキングに参加しています。
ポチッと応援して下さい。

by tomo-so_ko | 2019-05-14 07:25 | 標本 | Comments(2)

烏。

近くの交差点でカラスが事故に
遭っていたのを発見。すぐ脇に
ハトらしき残骸もありどうやら
カラスが食事中に車に轢かれた
模様。回収しました。
幸いにして翼は無傷で翼標本に。
今回は足も標本にしました。

c0172261_06532073.jpg

c0172261_06524278.jpg


頭は現在作業中です。タイヤで
踏まれて割れています。上手く
形が再生出来たらいいけど。。

c0172261_06530228.jpg

トンビ含めここ1ヶ月で3体の
作業をしたので結構お疲れです。
トンビ、カラス間に野ウサギも
作業したのですが熱処理に失敗。
ウサギの骨が細く脆いのは私が
飼ってた時に重々知ってたけど
頭骨までも脆かったです。



↑ランキングに参加しています。
ポチッと応援して下さい。

by tomo-so_ko | 2019-05-11 08:13 | 標本 | Comments(6)

トンビ、その2。

持帰ったトンビで翼標本。
もう3体目にもなると如何に
切り口を目立たせなく綺麗に
処理出来るかが課題になって
来つつあります。

c0172261_13214142.jpg

皮肉な事にも今回のトンビは
命を落とした原因である骨折
した右が綺麗に仕上りました。
左はちょっと目立つので後で
修正をかけます。

c0172261_13213014.jpg

慣れってある意味怖いです。
1年前はおっかなびっくりで
作業してたのが今はさくさく
事を進められます。

c0172261_13221296.jpg

今は古道具より製作に興味が
あって一体どこ行く?自分?
なのですが拾う事も翼が好き
なのもそこへ至る伏線があり
ます。不思議なものです。



↑ランキングに参加しています。
ポチッと応援して下さい。

by tomo-so_ko | 2019-04-09 13:45 | 標本 | Comments(2)

トンビ。

昨日の休みは再度イタドリ。

c0172261_13435537.jpg

のっけからイタドリ以外の
大きなものを拾ってしまい
ました。反対車線に大きな
猛禽類。Uターンして車を
停め手袋とビニールを出し
回収に。事故に遭って間も
無かったらしく拾っている
私の周囲で20羽強トンビが
舞いました。

c0172261_13425054.jpg

こんな場面はおそらく一生
出食わす事はないでしょう。
トンビの仲間意識なのか?
弱肉強食の世界なのか??
ですが。。。

c0172261_14234370.jpg

羽根を広げると端から端で
1m超え。右肩骨折があり
ました。車を横切って窓に
当たったのかもしれません。
さすがに大きいので両翼と
頭骨、そして綺麗な羽毛を
頂きました。いつか沢山の
羽を手に入れる事があれば
作ってみたかったリース。

c0172261_15405228.jpg

イタドリは夜2時まで夜鍋。
トンビの作業も終えました。

c0172261_13450606.jpg


↑ランキングに参加しています。
ポチッと応援して下さい。

by tomo-so_ko | 2019-04-08 14:19 | 標本 | Comments(0)