人気ブログランキング |

カテゴリ:標本( 25 )

完成形。

鳥足を中心に何個か完成
しました。

c0172261_13362540.jpg

アオサギの足はさすがに
長く一般的な箱には収ま
らずたまたま持っていた
ラデュレの箱に。縦型と
横型と製作しました。

c0172261_14295308.jpg

ラベル位置は書道の落款
位置を決める感覚と同じ
です。空間にポンと置く
だけでそれまでの書作が
落着くかどうかが決まる
のです。

c0172261_14300138.jpg

良い感じの箱が少なくて
自作で作るか?とも思い
ましたがちょうど鳥足も
底をついたのでまた次回。



↑ランキングに参加しています。
ポチッと応援して下さい。


by tomo-so_ko | 2019-08-29 14:30 | 標本 | Comments(0)

標本作り。

ある程度の素材と空き箱が
確保出来たので久しぶりに
標本を作り始めました。

c0172261_07292912.jpg

前作を作ってから3年ぶり
でしょうか。前回はウニを
中心に製作したのですけど
今回のメインは鳥足。店の
あちこちに足の置き放しは
良くないと思って。。。

c0172261_07291685.jpg

空き箱は再利用なので外面
には印刷やシールが残って
います。気になる方は是非
コラージュして下さいね。
まずは店頭販売、それから
イベントに持参予定です。

イベント出店予定
9月14日(土)
レトロモダンマーケット(香川)



↑ランキングに参加しています。
ポチッと応援して下さい。

by tomo-so_ko | 2019-08-28 07:30 | 標本 | Comments(4)

蒐集物。

c0172261_10213205.jpg

ここ最近のお気入りの物を
撮った写真。

c0172261_10215879.jpg

光と影を意識して撮ります。
白い物は背景を黒系に黒い
物はなるべく明るくして。。

c0172261_10220763.jpg

素材その物の造形が美しい
ので敢えて他のモノは置き
ません。

c0172261_10214374.jpg




↑ランキングに参加しています。
ポチッと応援して下さい。




by tomo-so_ko | 2019-08-19 10:23 | 標本 | Comments(4)

お気に入りの天使の羽と
庭の秋色紫陽花のコラボ
レーション。

綺麗同士を並べると通常
マイナスになってしまう
事があるけれどこちらは
互いをより一層引立てる
相乗効果があるようです。

両方共に自分が手掛けた
ものなら尚更です。

c0172261_11390968.jpg



↑ランキングに参加しています。
ポチッと応援して下さい。

by tomo-so_ko | 2019-08-06 08:44 | 標本 | Comments(2)

先週土曜に何度か仮剥製の
事でアドバイスして頂いた
徳島の方が来店して下さい
ました。

で、勿論骨談義、羽談義に
なる訳で先週仕上げた骨を
見て貰ったのですが小さい
方がハクビシンかと思った
のがどうも違うっぽいです。       左の方↓

c0172261_07595364.jpg

その方が言われるのにもう
少しハクビシンは毛が黒に
近いし(私も同感)骨の形も
ちょっと違うかも。。。と。

c0172261_14504385.jpg

何体かハクビシンをお持ち
だそうです。毛の感じから
テン、若しくはタヌキか、、
でもタヌキにしては尻尾が
長いしテンよりはサイズが
大きいかと。。

c0172261_22301831.jpg

またまた名無しの権兵衛に
戻ってしまいました(苦笑)
またこれかな?と判明しま
したらご報告します。

他にも四国にキツネが生息
してる事やこの辺で普通に
見掛ける猫の頭骨が珍しい
とか所変われば品変わるで
興味深いお話を聞けました。



↑ランキングに参加しています。
ポチッと応援して下さい。

by tomo-so_ko | 2019-07-30 08:22 | 標本 | Comments(6)

天使の羽根。

10日前に蒐集したコサギ。
翼のみ乾燥させ梅雨が明け
臭わなくなったので作業を
開始しました。

c0172261_09114043.jpg

おそらくは数日海で漂って
いた個体なので羽の抜けや
擦れも生じています。

2枚の内、状態を見て良い
方を生かします。コサギは
白さに意義有りだったので
右側は少し黄ばみがあった
ので左の翼を生かしました。

c0172261_09130043.jpg

地肌(皮)が露わになってる
所に片翼から羽を移植して
1枚の翼を完成させます。

そして天使の羽根が完成。
サギの翼形状は理想の形を
しています。で、大きさも
大き過ぎず小さ過ぎず。

標本室に…と思いましたが
標本室は白壁なので店側に
ディスプレイします。

拾う事さえ躊躇ったコサギ。
かなり傷んでました、、と
いうか本体は腐ってました。

昨日の骨も言える事ですが
醜いと美しいは紙一重。
醜を超えた場所に美は存在
するようです。

c0172261_09120511.jpg



↑ランキングに参加しています。
ポチッと応援して下さい。


by tomo-so_ko | 2019-07-27 09:15 | 標本 | Comments(2)

骨は語る。

子供が夏休みに入り送迎で
全く暇無しの毎日です。
昨日は合計6回出動(苦笑)
えらいこっちゃです。まあ、
その忙しい中で浜歩きにも
行ってるのでヨシとします。

c0172261_07595364.jpg

で、一昨日の頭骨2個目。右↑              小さいんです↓

c0172261_07590304.jpg

皮があった状態でてっきり
犬科動物かと推測してたら
この前歯。まるでネズミ。

c0172261_07591479.jpg

ヌートリアかカピパラかと
検索しました。両者共違い
ます。よく見ると顎骨に穴。
穴の中に歯がありました。

c0172261_07593919.jpg

そう、この子は乳歯段階の
子供だったのです。ウリ坊
でした。先日山で蒐集した
メスのイノシシとご対面。

c0172261_07592247.jpg

一昨日拾った2つの頭骨は
私の予想を見事に覆したの
でした。



↑ランキングに参加しています。
ポチッと応援して下さい。



by tomo-so_ko | 2019-07-26 08:07 | 標本 | Comments(2)

白鼻芯。

昨日蒐集した頭骨の小さい
方が処理完了しました。

c0172261_10084384.jpg

タヌキかと思ってましたが
丸めの頭骨からハクビシン
だと同定しました。かなり
長い尻尾なんですね(驚)

c0172261_10082288.jpg

ハクビシン、ハイター入浴
しました。まだ少しニオウ
ので天日干してます。あと
大きい方にも取掛りました。

c0172261_10091938.jpg

ダメ元で蒐集したコサギの
羽も二個一に仕上げないと
いけないし2体目ハト羽も
ちょっと化粧をしたいし…
何だか忙しい梅雨明けです。

c0172261_10100741.jpg



↑ランキングに参加しています。
ポチッと応援して下さい。

by tomo-so_ko | 2019-07-25 10:11 | 標本 | Comments(2)

乙の学校も今週で終わり。
羽を伸ばせるのも今のうち。
と言う事で大潮だし昨日は
ちょっと遠くの浜まで。
  
浜の打上げを見る限り結構
高波だったのかと思わせる
荒れようでした。

c0172261_10311784.jpg

前回貝と一緒の袋に入れて
粉々にしてしまったウニの
リベンジ。貝殻の打上げは
多いですが拾いたいと思う
貝殻は少な目でした。

バイアル瓶2本。
古い瓶ではないです。でも
標本箱に収まりそうなこの
サイズ感に惹かれて持帰り
決定。

前の日に蒐集したコサギの
頭骨標本も完成しました。
                            左アオサギ、右コサギ

c0172261_10312641.jpg




↑ランキングに参加しています。
ポチッと応援して下さい。

by tomo-so_ko | 2019-07-18 10:32 | 標本 | Comments(7)

腐敗。

やってみようで初めて作った
仮標本。脂の除去が不完全で
脂が溶け始めて来て羽が除き
残念ながら失敗しました。

始めては失敗に終わるもの。
標本作りの経験が出来た事に
意義ありだと思ってます。
この失敗を次回に生かす事が
出来れば、、、それで良し。

羽はもう取れないので頭骨や
取れる部分のみ残しました。
烏第1弾の頭骨は事故で破損
して繋ぎ合せてるので差替を
しようと思います。                  ↓1羽目カラスの標本

c0172261_09264679.jpg

c0172261_09263593.jpg

追記

今更ながら思った事。
今回の記事の題名の腐敗も
失敗も2文字目に敗の字が
来るんですね。
うーーん、負けたのかっ💦
次回は成功しますよーに!




↑ランキングに参加しています。
ポチッと応援して下さい。

by tomo-so_ko | 2019-06-30 09:28 | 標本 | Comments(2)