カテゴリ:猫( 380 )

違い。

モコがメスで童々はオスだから大きさを見れば一目瞭然なんだけど2匹の区別が
つかないとよく言われるので今日は2匹のアップ。
こちらモコ。
c0172261_2320591.jpg

多分モコは私の身代わり猫なんだと思う。私が腹痛で寝込んでたらモコが先に
ゲーリーになってしまう。
c0172261_2321784.jpg

こっちが童々。うーーーん。真面目な顔してるけど実際はねぇ。。。ププ。

おまけ。モコの小さい時。
c0172261_2331086.jpg

1年半の野良生活から拉致した直後。挑戦的な表情。
c0172261_23365377.jpg

そして現在。同じ猫でも表情が全く違うね。
c0172261_23371772.jpg

野良猫も家猫になるとこうも表情が優しくなれるもの。

人気ブログランキングへ
↑ランキングに参加しています。ポチッと応援して下さい。

8/10~8/12 カフェは休業。1Fの出店のみの営業。
8月13日より再び通常営業です。
※so_ko(古道具)は変わらず火・木・土・日営業してます。
[PR]
by tomo-so_ko | 2010-08-08 23:37 | | Comments(13)

選ばれし者。

2,3週間前から家の周りで仔猫の鳴き声がする。
またこのシーズンか。。。と落胆する。
c0172261_9191696.jpg

何度か姿を見ようと試みるが対面できず、やっと一昨日多分この子だろうと
いう子猫に車越しに遭遇出来た。その子を見て母猫はあの猫だなと分かった。
車越しだったから怖いのは無理ないだろうけど必死の形相で家の隙間に
逃げて行った子猫。
c0172261_9193272.jpg

今まで里子に出た子も含めて縁あって来た猫たちは皆向こうから寄ってきた子。
基本的に逃げる猫を無理やり拉致ろうとは思わないし、そこまでの気力もない。
この人間だったら世話になっても良いかなって猫的には思うのだろうか。
猫にだって選ぶ権利はある。
c0172261_9201337.jpg

ウチの3猫は基本的に外に出ても迷いさえしなかったら帰って来る子ばかり。
その辺は選ばれた私としては有難い。

写真はのこ、モコ、童々の順。
安かったからサイエンスのライトからレギュラーに替えたら瞬く間に3匹とも
お太りになった。童々は抱き上げるのにも苦労する。恐るべし、カロリー。
人気ブログランキングへ
↑ランキングに参加しています。ポチッと応援して下さい。
[PR]
by tomo-so_ko | 2010-07-29 09:27 | | Comments(10)

フミフミをする猫。

どん。
c0172261_22345534.jpg

どどん。
c0172261_22351518.jpg

神妙な顔をして乙乃のブランケットにフミフミする童々。

人気ブログランキングへ
↑ランキングに参加しています。ポチッと応援して下さい。
[PR]
by tomo-so_ko | 2010-07-02 22:35 | | Comments(10)

ウチの近所の野良猫事情。

1匹でも外飼いをしていると妙に周辺の野良猫の事に詳しくなってしまう。
                 ↓猫の通り道での1ショット。
c0172261_23254839.jpg

このブログを見て下さる方や行方不明事件後にご近所さん達からとても人気の
ある(と私が勝手に思ってるだけかもしれないが)童々。

人間には私以外には慣れておらず、外に居る時は主人すら触る事が出来ない
いけずな性格なのだが、実はとっても野良猫たちに人気がある。一般的に去勢を
してしまうと未去勢の猫たちから仲間外れにされ猫の集会にも参加出来ないとか
言われてるが、童々に限っては全く関係ないみたい。

この辺りのボス的存在である白猫さん(通称ひー君)は毎日のように散歩に誘いに
来るし、昨夜はウチからは少し西で行動してたノラクロちゃんを手下に従えて散歩
してるし。ひー君とノラクロちゃんがオトコの争いをしてる時は真ん中の高い位置で
傍観している。ひー君は角に住んでたオバサンが飼っていた猫。引越しと同時に
置いて行かれた子。オバサンに飼われてた頃は全く他人には慣れてなかったのに
今は私でも撫でる事が出来る。エサやりさんからよほど美味しいモノを貰ってるらしく
私が差出すものには見向きもしない。
c0172261_23272897.jpg

オス猫はメスに比べて1℃くらい体温が高い。
ぎゅーと抱きしめると「なー」と情けない声で鳴く。私と乙乃には腹を出してごろん。
乙乃は童々が大好き。3匹の中で唯一乙乃にココロ許しているのは童々。
家では甘えんぼうでベタベタな童々は外の世界では飄々としている。
いつもひー君に乗っかられているので単にメス化してるだけなのかもしれないけど。

人気ブログランキングへ
↑ランキングに参加しています。ポチッと応援して下さい。
kichen so_ko(カフェ)6/21(月)~6/25(金)お休みします。
[PR]
by tomo-so_ko | 2010-06-18 23:29 | | Comments(18)

気になる。

モコは口がくさい。
c0172261_16291368.jpg

1年以上野良生活を送っていたモコは田んぼや溝に居るヘビや蛙を食べて
生き延びていた子。爬虫類が持ってる蟲がそのままモコのお腹に居座り、
それに伴う下痢をして、元来猫は綺麗好きであるからお尻を掃除してまた
下痢をしての繰返し。色んな物を食べて来たから口が臭うのである。

拉致した日の夜に屋根から飛び降りて逃げて24時間後に無事帰って来た
モコは今ではベランダに出しても自ら外へ飛び降りる事はしない。自分の
意思で外よりも私の傍が良いと判断してからは片時とも離れる事はない。

エサのドライとウェットの配分も決まっていてそれが崩れるとすぐお腹が
緩くなってしまう。たまに歯磨きもしてるんだけどね。

私を見てニャ~と鳴く姿は可愛いけどやっぱりくさい。

人気ブログランキングへ
↑ランキングに参加しています。ポチッと応援して下さい。
[PR]
by tomo-so_ko | 2010-06-10 16:36 | | Comments(12)

まるで

神隠しにでもあったかのように童々が居なくなりました。
ずっと変わらず3人と3匹で暮らして行けると思っていたのですが。。。
いつもの場所に白猫さんは居るし教会の猫さんも居る。なのに童々だけが
居ません。昨日から今日にかけて朝に晩に近所を歩き続けています。
c0172261_2229198.jpg

追記
午後11時ちょうど。
ベランダで洗濯物を干していると裏で白猫さんの声がして下を覗くと見慣れた
背中が見えました。どうやら白猫さんが童々を連れて帰って来てくれたようです。
お腹は空かせていましたが、怪我も何もなく普通に帰って来ました。
[PR]
by tomo-so_ko | 2010-05-26 22:30 | | Comments(26)

。。。

のこの右前足がちょっと皮膚病になってたので病院へ連れて行った時のこと。
診察も終わって薬を出して貰って、さてキャリーへ入って後は帰るだけの時
c0172261_9232347.jpg

先生『この子、メス?』
私『はい、そうです』
先生『お腹大きいんじゃない?』
私『!?』

私『ここの病院で手術して貰いましたけど。。。』
のこのフォローの為に、すかさず出た一言。
私『太りすぎとは前に言われたけど』
私『でも言われてから500gも減ったんですけど』
フォローがフォローになってない。カルテを見て、
先生『だよねぇ』

私『ショックです↓』
センセイ大笑い。

人気ブログランキングへ
↑ランキングに参加しています。ポチッと応援して下さい。
[PR]
by tomo-so_ko | 2010-03-29 09:24 | | Comments(12)

マカロンと猫。

やっとこさ、マカロンを買って食べてみる事が出来た。
c0172261_2245397.jpg

高知では有名なMのロゴから始まるお店で買った。天気が良かったので
自分の店からごとごとと乙乃カートを衝いてお店まで歩いた。

今考えるとそれが良くなかった。カートを衝いてると色々と見たくないもの
まで見てしまう。お店に行く途中の駐車場でモコに似た猫を見かけた。

お店でマカロンを5つ買って来た道を帰る。するとその猫が隅っこで蹲っている。
気になりながら通り過ぎる。でもやっぱり気になる。で、引き返して近くへ寄って
みる。目がもうあまり見えてないし舌が出っ放し。

手を伸ばすと逃げるけど引っ込めるとその分寄って来る。質はどうであれ100円
でもキャットフードは買える。猫にマカロンをあげる訳にもいかず。結局何も出来ず
家に帰って1個150円の小さな宝石を口に入れる。
私には勿体無い。

人気ブログランキングへ
↑ランキングに参加しています。ポチッと応援して下さい。
只今109人中31位です。稀に見る上位!!うれしいです^^
[PR]
by tomo-so_ko | 2010-03-07 22:49 | | Comments(12)

久々に童々。

c0172261_22435345.jpg

童々宛に葉書が来ていた。病院からのワクチンのお知らせ。
という事は童々が来て1年が経つ事になる。結局冬の寒いのを利用して
お家猫にしよう計画も失敗し昼間は外、夜は中の相変わらず気ままに
暮らしている。どの猫を見ても童々ほどオマヌケな猫は居ない。
そしてこの猫ほど意志の強い猫も居ない。左耳付け根の切り傷痕がその証。
c0172261_22452874.jpg

里子お試し期間中にウチに帰りたくて身を挺して里親さんに反抗をした猫。
c0172261_22442372.jpg

そんな童々からのお土産。今朝、裏庭に転がっていた。

人気ブログランキングへ
↑ランキングに参加しています。ポチッと応援して下さい。
只今100人中49位です。ありがとうございます^^
[PR]
by tomo-so_ko | 2010-02-24 22:46 | | Comments(11)

他生の縁。

童々がたまにご馳走になってる(きっと盗み食いだろうけど)斜め向かいの
白猫さん。オスだからカラは大きいけどとてもおとなしくていつものそのそ
歩いている。

エサは斜め向かいのお宅で貰ってるんだけど最近の寒い夜はウチの童々
用の発砲スチロールの小屋で寝るようになった。今朝の事、何の気なしに
白猫を見ると歩き方が随分とよぼよぼじゃないか。

こんなに年寄りだったか?とよくよく観察すると片方の前足が倍に腫れて
後ろ足からも血が出ている。多分交通事故に遭ったのだろう。
おっとりしてて動きが遅いのが災いしたのだと思う。

ひょこたんひょこたんとびっこをひいて歩く。痛々しい。
エサやりさんが白猫を病院へ連れて行くとは考えられない。
幸い乙乃は寝たばかり。白猫を拉致ってそのまま病院へ。
数年前の私だったらこんな事は出来なかった。

洗濯ネットに入れる余裕すら無くて病院側にはとても嫌がられたが、何とか
注射2本して貰って家へ帰るとまだ同じ格好で乙乃は寝ていた。セーフ。
元気になってくれると良いんだけど。悩みは尽きない。

人気ブログランキングへ
↑ランキングに参加しています。ポチッと応援して下さい。
[PR]
by tomo-so_ko | 2010-02-06 19:31 | | Comments(8)

好きなもの、こと、かこ、  そしてみらい


by tomo-so_ko
プロフィールを見る
画像一覧