カテゴリ:浜散歩( 39 )

小潮。快晴。
うーむ。何だか書始めが釣情報
みたいになって来ました。
とりあえず時間がある時は西へ
車を走らせます。

前日までにグーグルで浜の様子、
道などを調べて行けそうな所を
チェックしておきます。

くねくね道を数㎞走って新しい
浜に行ってみたのですが、車を
停めた場所が悪くて久しぶりに
けちょんけちょんに怒られ。。。
特に収穫も無かったから余計に
げんなりしてしまいました。
                   大きなビー玉!!と喜んで摘んだら
                   めっちゃ軽いゴムまりでテンション
                   だだ下がり

c0172261_09021264.jpg

キンチャクガイとイタヤガイを
目当てに先週と同じ浜に行って
新しく上ったものと取り残しを
少し拾ってふと浜へ続く水路が
干上がっていて橋の下をくぐり
遡って行くと水路に先週よりも
多くて状態の良いイタヤガイが
沢山、カシパンも何枚か。
                  真ん中の卵型の金属の丸いのは
                  ステンレスソープ。釣人さんの
                  忘れ物かなぁ

c0172261_09022245.jpg


が、戻る時に磯で足を滑らせて
両足海水浴。大潮の時なら全然
岩場で大丈夫なところも小潮で
満潮時だったので油断していま
した。良い悪いが交互に起こる
塞翁が馬な1日でした。

c0172261_09023820.jpg

帰り道、ちょっと寄り道をして
猫神社で口内炎ののこちゃんの
事をお願いして来ました。

c0172261_09022805.jpg

昨日蒐集した全ての漂流物たち。
終わりよければ全て良し。




↑ランキングに参加しています。
ポチッと応援して下さい。

[PR]
by tomo-so_ko | 2018-11-15 09:17 | 浜散歩 | Comments(2)

水曜日の蒐集は昨日のウチウラ
だけでなくこちらの貝も一緒に
拾いました。
ピンクや紫、オレンジなど。。
同じホタテの仲間ですが微妙に
種類が違っています。

c0172261_08264746.jpg

丸い方がキンチャクガイで角が
直線的な方がイタヤガイです。

ビーチコーマーの間では人気の
貝殻です(特に女子)最近は黒い
貝殻もあるらしく色のバリエー
ションは奥が深いです。

そしてその浜へ行く道中にフワ
フワ飛んでた蝶。一瞬モルフォ
蝶(まさか!)かと思いましたら…
渡り蝶のアサギマダラでした。

c0172261_08270054.jpg

山肌に自生しているツワブキの
花で朝食を摂ってました。でも
冬はすぐ其処なのに、こんなに
悠長にしてて大丈夫なのか?と
ちょっと心配。。。




↑ランキングに参加しています。
ポチッと応援して下さい。

[PR]
by tomo-so_ko | 2018-11-09 08:27 | 浜散歩 | Comments(4)

水曜日の蒐集。

昨日は大潮で店休日。
天気が良すぎたので迷わず遠くの
浜へ向かいました。1つ目の浜で
しょっぱなに黄色のシーグラス!

c0172261_08033764.jpg

わ~い♡
この日の浜歩き運を全部使い果た
してしまったか⤵と思いました。
1つだけ持ってたウチウラ珊瑚を
蒐集すべくこの浜を選んだのです。

c0172261_08032569.jpg

珊瑚も多いけどシーグラスも多い
ポケットビーチで毎回帰る時には
ビニール袋が重くて持ち手が切れ
そうになります。
で、こちらがウチウラ。
飼育される方もいらっしゃいます。
c0172261_08034589.jpg

サンゴと命名されながら生きてる
時はまるでイソギンチャク。私は
この造形が好きなので写真によく
使います。古そうなのから比較的
綺麗なものまで結構拾いました。          画像拝借しています↓

c0172261_08150203.jpg




↑ランキングに参加しています。
ポチッと応援して下さい。

[PR]
by tomo-so_ko | 2018-11-08 08:05 | 浜散歩 | Comments(4)

イボダカラ。

台風シーズンはもう過ぎましたが
季節風が吹いて来て休みの日とも
なれば例えイベント週間でリース
作りを進めないといけない時でも
出向いてしまうこの頃です。

で、先週も行って来ました。
その時の浜はタカラガイが沢山で
私好みのカノコダカラとそれから
とても珍しいイボダカラ(右下)が
2つ。

c0172261_07462635.jpg

高知はタカラガイは普通に拾える
土地ですが、確率で言うと50個中
3個カノコダカラを拾えるか?と
言う感じでそのカノコダカラ20個
中でイボダカラは2個あるか?と
言う希少な貝です。

c0172261_07461782.jpg

その貝が短時間に2個も見つかる
なんて。。ラッキーな日でした。




↑ランキングに参加しています。
ポチッと応援して下さい。

[PR]
by tomo-so_ko | 2018-11-05 08:00 | 浜散歩 | Comments(2)

あっという間の1週間。
明日はこちらに出店します。

c0172261_07451046.jpg

この1週間は晴れた日が多かった
ので花材集めに勤しんでしまって
肝心のリースが作れていません。

c0172261_08253255.jpg

大潮と満月だった週で海歩きにも
行ってました。またウミウチワを
get出来たのでお安く放出します。
ちょっとしたディスプレイになる
ミニサイズは300円。大きいのは
1000円です。

c0172261_08254163.jpg

こちら↑は珍しい白いウミウチワ。
赤は今までにもありましたが白は
初見で本当に雪景色のよう。
(ごめんなさい、こちらは1000円
ではありません)



↑ランキングに参加しています。
ポチッと応援して下さい。


[PR]
by tomo-so_ko | 2018-10-26 08:27 | 浜散歩 | Comments(0)

ウミウチワたち。

昨日も西方面へ。
風はそこそこ涼しかったのですが
一番長く採取してた場所でよりに
よって帽子と首巻きタオルを車に
忘れてしまい取りに帰るのが面倒
臭くて続行したらめっちゃ日焼け
してしまったと言う。。。

先日より砂浜があって潮も引いて
いました。再度ウミウチワを採取。
2日間で大小色んなカタチ種類の
ものが20枚くらい集まりました。

c0172261_08361107.jpg

ウミウチワの良いところは骨同士
メッシュ型にくっついているので
そのまま壁にピンに引っ掛けての
ディスプレイが出来るところです。

c0172261_08372663.jpg

植物との相性も良いです。
生け花の花材に使用する事もある
そうです。



↑ランキングに参加しています。
ポチッと応援して下さい。




[PR]
by tomo-so_ko | 2018-10-04 08:40 | 浜散歩 | Comments(2)

台風明けの浜辺にて。

やはりルリガイには出会えません
でした。シーズン中なのか?ウミ
ウチワが揚がっていました。

c0172261_12432628.jpg

↑こちらが一番大きなサイズ。
その造形は迫力としか言いようが
ありません。ガラスドームに入れ
ようと思いましたがあまりに大き
過ぎて無理でした。影までもこの
迫力。

c0172261_12430211.jpg

限られた空間のドームなんかには
収まりたくないとでも言ってそう。
他にちょっとした空間演出に使え
そうなサイズのもあります。

c0172261_12433895.jpg

10月8日のイベントに持参します。
一味違ったインテリアに是非。



↑ランキングに参加しています。
ポチッと応援して下さい。



[PR]
by tomo-so_ko | 2018-10-02 12:52 | 浜散歩 | Comments(2)

水曜日の蒐集。

店休日で雨が降ってない日には
とりあえず海を歩いて来ます。
先週は東方面、今週は西方面へ。
残念ながら目的のルリガイには
会えませんでしたがルリガイが
エサとする青いギンカクラゲや
カツオノエボシは見掛けました。
西での成果は。。。

c0172261_06342969.jpg

タマガイの類でもあるフロガイ
3個、小さなウミウチワ、良い
カタチしたシーグラス。

c0172261_06344221.jpg

厚みのある適度な大きさのシー
グラスは加工して何か製作して
みたいなーと思っています。



↑ランキングに参加しています。
ポチッと応援して下さい。

[PR]
by tomo-so_ko | 2018-09-28 06:51 | 浜散歩 | Comments(4)

ウツボ。

自由時間最初の日に乙に付き添って
クマと合流した後の帰り道そこから
すぐの浜にも立寄っていました。
いつもの浜は残念ながら台風瓦礫の
撤去作業中。もう一つの場所で持ち
帰ったものはコチラ。

c0172261_00173308.jpg

波打際を歩いて行きは無かったのに
帰りに突如打ち上げられてた新鮮便。
泳いでる姿は何度も見ますが、生は
初めて。特に目ぼしい物も無かった
ので1mのウツボをお持帰りに。
魚の標本は料理する感覚で出来ます。
(捌いた事はありません)皮剥ぎとか
肉削ぎも意外と簡単。

c0172261_00172635.jpg

勿論、料理の仕方は分からないから
骨格標本作りが目的です。それから
鳥の時と同様の作業をして完成した
のがコチラ。

c0172261_00174125.jpg

骨の組立もまるでプラモデルを組み
立てる感じ。
悪い顔したクリーチャーが完成しま
した。



↑ランキングに参加しています。
ポチッと応援して下さい。



[PR]
by tomo-so_ko | 2018-08-28 06:38 | 浜散歩 | Comments(4)

ウミウチワ その2。

先週土日は乙とクマが父子キャンプ。
私は花の独身時間!4猫とまったり、
好きな時間に好きな事をしました。
(店は開けてましたよ。苦笑)

日曜は台風後と言う事もあり朝から
浜歩きへ行きたくてウズウズ。陽が
昇ると暑くなるのでその前に。。と
思い朝6時に出発しました。

目的の場所に着いたのは8時前。
直撃に近い台風だったのでさぞ色々
漂流物があるだろうと思いきや撤去
された後だったのか?それとも全部
沖へ流されたのか?目指してた物は
何一つありませんでした。

仕方ないので砂浜に落ちていたシー
グラスと漂流クルミを何個か拾って
帰途に着いたのですが折角1時間半
掛けて来たので諦めきれず他の浜に
寄り道。そこも似た状況でした。

…が、砂浜にぽつんとウミウチワ。
前回よりも枝ぶりが繊細で黒い個体。
所々に赤い何かがくっ付いています。
ツウの間ではポプリと呼ばれるもの
らしいですが、何か?は不明。

c0172261_13432180.jpg

その日拾った漂流物で記念に1枚。
他に猫の頭の骨も拾いました。猫の
側にウミウチワがあったので猫の神
さまか海の神さまか恵んで下さった
のだと思います。

昼前に帰宅し店を開け前日に採った
ウツボの骨格標本を仕上げていると
父子2人が疲れた顔して戻って来ま
した。これにて私の休日もお終い。

ウツボの話はまた明日!



↑ランキングに参加しています。
ポチッと応援して下さい。

[PR]
by tomo-so_ko | 2018-08-27 13:45 | 浜散歩 | Comments(4)