古いガラスドーム。

骨格標本を自分で作り始めてから
ガラスドームが目に留まるように
なりました。

標本はそのものの造形が素晴しい
けれどそれを儚い硝子と合わすと
更に美が深くなる感じがします。
左はフランスのもので右は日本の
もの。(右はhold)

c0172261_09520970.jpg

ヨーロッパは主にこういう硝子を
チーズやお菓子の乾燥を防ぐ道具
として使うようです。チーズクロ
シェとも呼ばれています。

日本の古いガラスドームは時計の
保管や修理の際の風防として活躍
したり医療や実験の風除けの道具
として使われます。



↑ランキングに参加しています。
ポチッと応援して下さい。

[PR]
by tomo-so_ko | 2018-09-16 09:53 | 古道具 | Comments(0)