チューリップとクリスマスローズの春リース。

このリースはイベントで真っ先に
売れてしまったのですがあと1個
作れそうです。

c0172261_04430354.jpg

ピンクのチューリップとシックな
紫のクリスマスローズを柔らかな
ラムズイヤーとガーリーピンクの
ペッパーベリーで仕上げました。

c0172261_04425695.jpg

私論になりますが…
ありがちな花のドライフラワーは
使いたくないと常々思っています。
(バラとアジサイは別格です。苦笑)
チューリップはまさにそんな私の
ひねくれた考えを実現してくれた
花の1つでした。

何も考えずに干してみたところが
上手い事ドライになってくれた花。
初めはブラックヒーロー。八重は
花弁数が多くて再現が難しいので
一重の雰囲気の良い花をさがして
植えて咲かせて干して。。。

c0172261_23542624.jpg

チューリップが出来るなら…
他の花も干してみようと言う事で
ムスカリやトルコ桔梗も挑戦して
みました。何かの本で全ての花は
ドライになるのだとありました。

ただなりにくい花と向いてる花は
あるようです。花の特性やドライ
時期を考えて研究して出来るだけ
スターチスのお世話にならないで
おこうと思う今日この頃です。



↑ランキングに参加しています。
ポチッと応援して下さい。



[PR]
Commented by たおか at 2018-04-24 10:24 x
すごい!なんかもう宝石みたいなリースやね(*⁰▿⁰*)
今のこの色の鮮やかさから少しずつ変化していくのを見てみたい。
すごい!(語彙力)
Commented by cool-witch at 2018-04-24 12:41
大抵の花はドライになる、の言葉を力に、
やってみました、クリスマスローズ。
雨が少なく、乾燥した天気が続いてくれて
シックな色合いのものになってくれました。
今は、壁の花(踊りに誘われないんじゃなくて)になってますよ。
Commented by tomo-so_ko at 2018-04-24 20:19
たおかさん
やっぱりピンクのペッパーベリーの威力はすごいろう。
この雨が上がったらバラが咲き始めるき新しいリースを
作らな、咲くスピードに追い付かん。
Commented by tomo-so_ko at 2018-04-24 21:37
cool-witch さん
クリスマスローズはドライ後もあまり色変わりしま
せんから凄く優秀な花材です。色んな色がありますが
大体グリーンが強めに残りますね。
by tomo-so_ko | 2018-04-24 09:20 | | Comments(4)