女王に逢いに。

天気が良かった店休日の昨日は
久しぶりに一人で気楽に遠出を
して浜歩き。
紫の方に逢いたかったのが目的。
           ↓
c0172261_13445555.jpg

今までに3個拾って手元にあり
ますが、2つには割れがあって
1つは完品だけど紫色の出方が
薄くてイマイチだったのです。

何ヶ所かその辺りの浜をまわり
ますが1つ目の浜で目的は達成
しました。女王シラヒゲウニの
浜に打上がった個体は何かしら
割れがある(その事が原因で浜に
打上がる)場合が多くて洗浄して
いるうちにその割れから割れが
連鎖して広がって行きます。

なので浜で見つけても裏返して
確認するまでドキドキなのです。
シラヒゲウニは外観が黒い子と
白い子があります。昨日の子は
初めて白い方でした。直径7㎝。
もう少し大きいと万々歳だった
ですが欲を言ったらイケマセン。

c0172261_13444643.jpg

他に初めて見た大きなヒトデと
巻き貝(トキワ貝?)その浜では
常連のカシパンやタコノマクラ、
見掛けたら集めてしまうバフン
ウニと片手いっぱいシーグラス
シー玉(ビー玉)も1つ。

高知の浜辺は春を通越してもう
初夏のような陽気です。




↑ランキングに参加しています。
ポチッと応援して下さい。


[PR]
Commented by artfarmandgarden at 2018-03-15 15:59
はじめまして。
シーグラス、とてもキレイな色合いですね。
ある場所でしか見つからないと聞いたことがあります。
浜辺で見つけたものは、宝物のように思えます。
Commented by cool-witch at 2018-03-16 06:09
タイトルを見て、
「あら、今度はイギリスへ?」と思ったわ。
女王さまは、そんじょそこらには転がってないんですね?
シーグラスもすっかり角が取れて、
これだけグラスに入れて眺めていたい。
春の光が当たると綺麗だろうな。
あたしゃ、クシャミが止まらないけど。
Commented by tomo-so_ko at 2018-03-16 09:34
artfarmandgarden さん
はじめまして。コメント有難うございます。
シーグラスは集落が近くにある浜に沢山あるようです。
やはり元はガラス瓶ですから人間が介在しないとシー
グラスは出来ません。前は見つけたら全部持帰ってた
んですが最近は出来るだけ丸さ(厚み)がある物を選ぶ
ようになりました。
Commented by tomo-so_ko at 2018-03-16 09:39
cool-witch さん
イギリス、行きたいですね~^^
でもでもこないだ散財したばかりだから全然お貯金が
貯まってなくてー(苦笑)フランス仕入品もまだ残って
いるし(溜息)
女王はそんじょそこらには転がってないですよ(苦笑)
補足するとたま―に見掛けても破片ばかりなんです。
破片も紫色してますから、充分に女王の品格あります
けどね。魔女と一緒ですよん^^
by tomo-so_ko | 2018-03-15 13:46 | 浜散歩 | Comments(4)