王者の貫禄

c0172261_7551962.jpg

私のコレクションの中でのナンバーワンは、やはりこのカップボードになる。
ショップ泣かせの10回払いで約1年近く待って手に入れた。

イギリスの家庭で多分子供用にハンドメイドしたグリーンの棚。まだ100年は
経っていないのでアンティークとは言えないが、私はこれでいい。これがいい。

夏仕様だった棚を秋っぽくディスプレイを変える。もちろん横のカーテン代わりの
布も変えて。眺めて良し飾って良しはさすが、王者たる所以。
c0172261_7554672.jpg

[PR]
# by tomo-so_ko | 2008-08-29 08:00 | 古道具 | Comments(14)

晩夏

c0172261_9572986.jpg

モコはかごが好き。特にこの持ち手が付いた大き目のかごは彼女のお気に入り
らしく、暇があったら夏の暑い時でさえ入っている。周りを囲われてるから一種の
守られてる感があって落着くのだろう。
c0172261_9581261.jpg

一方のこは洗ったばかりの糊がきいたシーツやタオルケットが大好き。
私がシーツを取り替えていると決まって近づいてきてシーツの中へ潜り込んで
来る。ある時のこを家中探しても見つからずハァハァ言いながら探したあげく、
ベッドの上の洗ったばかりのシーツをめくったらそこで寝てた事も。

団子になるほど仲が良いわけじゃないけどお互いを認め必要としている
ドライな2匹。それぞれの夏が終わる。
c0172261_1075254.jpg

[PR]
# by tomo-so_ko | 2008-08-28 10:11 | | Comments(0)

洋書にマナブ

c0172261_15223971.jpg

古物好きな人のバイブルとでもいえる洋書。
インテリアの飾り方、写真の撮り方などこれを見て勉強する。
私ももちろん例外ではない。暇があったらポケ~と眺めている事が多い。

最近は色々出版されているが、私の好みはやはり元祖であるjunkstyle
手持ちの数少ないアイテムをいかにそれらしく魅せる事が出来るか。。。

勉強はそれほどしなかったのに、こういう勉強は自分から進んでするから
フシギである。
c0172261_17465227.jpg

[PR]
# by tomo-so_ko | 2008-08-26 15:04 | 古道具 | Comments(10)

眠れる獅子

いつの頃からか古道具好きが高じて自分で店が開けたらなぁと思うようになった。
c0172261_16103612.jpg

そう思い立って足掛け2年。so_koが出来た。今はまだ眠っている。
華麗なる幕開けはやはり猫に手伝って貰う事になりそうだ。
猫からの繋がり、友達、そして現在、みらい。。。
いよいよ獅子は2009年に目覚める事になる。
c0172261_1612504.jpg

[PR]
# by tomo-so_ko | 2008-08-24 16:26 | 古道具 | Comments(6)

むすんで開いて

撫でられて気持ちが良いと猫の体は正直で色んなところが反応する。
一般的には喉が鳴ったりする事が多いのだが、モコの場合は前足のおにぎりが
無意識の間にグーパーする。

これがグー。
c0172261_715281.jpg

こっちがパー。
c0172261_7152511.jpg

仔猫の時代に母親の乳房を前足で押してマッサージすると乳がよく出るのでその
行為を大人になった今でもしてるというわけだ。
甘えっ子に多い仕草だと聞く。
[PR]
# by tomo-so_ko | 2008-08-23 07:24 | | Comments(6)

好きなもの、こと、かこ、  そしてみらい


by tomo-so_ko
プロフィールを見る
画像一覧