<   2013年 01月 ( 31 )   > この月の画像一覧

ぬくい背中。

童々の午前中の定位置。
c0172261_9454148.jpg

あの白い背中をあぶり出ししたら多分
し・あ・わ・せ ♪
と言う文字が浮かび上がって来るに違いない。

人気ブログランキングへ
↑ランキングに参加しています。ポチッと応援して下さい。
[PR]
by tomo-so_ko | 2013-01-31 09:46 | | Comments(0)

病んでます。

昨日より原因不明の腹痛。。。
トイレとオトモダチになってしまいました。
進まない模様替に更に拍車が掛かっています。
でも昨日は家でカレーを食べたと言う。。。(汗)
食べるき治らんがよ。と誰かに言われそうですが。
子供でなくて良かった。
c0172261_9303380.jpg

人気ブログランキングへ
↑ランキングに参加しています。ポチッと応援して下さい。
[PR]
by tomo-so_ko | 2013-01-30 09:31 | 日々 | Comments(16)

stencil

遠くフランスより。
よくあるアイテムだけど、よくあるだけに良い雰囲気。
皆がこぞって集めるのが分かる気がします。
SとOとKが欲しかったので、それ以外はお分けします。
タバコの箱と同じくらいの大きさで存在感があります。
色んな使い方が出来そう。妄想は膨らみます。
c0172261_9423513.jpg

人気ブログランキングへ
↑ランキングに参加しています。ポチッと応援して下さい。
模様替に苦戦しています。
[PR]
by tomo-so_ko | 2013-01-29 12:01 | Comments(4)

natural

なあなの母さんこと、中島祥子さんから遅ればせながらの
高知忘備録が届きました。
c0172261_954264.jpg

カメラマン?に間違えそうなほど立派なカメラでご主人に撮って
頂いた写真。機械に負けない腕を持たれてると思いました。
c0172261_9555123.jpg

最近のnaturalが全くnaturalに感じないのは私だけではないはず。
どうして同じ線上にnaturalが存在しうるのだろう。
良いお写真をありがとうございます。

人気ブログランキングへ
↑ランキングに参加しています。ポチッと応援して下さい。
[PR]
by tomo-so_ko | 2013-01-28 10:10 | 日々 | Comments(8)

不思議の国のアリス。

c0172261_10373150.jpg

鬱蒼とした森の中。
ふと迷い込んだ小さな家はどこか懐かしい革の香り。
c0172261_10381740.jpg

c0172261_10385341.jpg

c0172261_10391659.jpg

沢山の古い物たちが静かに佇んでいました。
時を止めた古時計。
温かい光。

SAIL atelier
高知市海老ノ丸3‐13
088-885-5654
12:00~18:00 水休

人気ブログランキングへ
↑ランキングに参加しています。ポチッと応援して下さい。

○本日27日(日)はカフェ古道具共にお休みさせて頂きます○
[PR]
by tomo-so_ko | 2013-01-27 10:44 | その他 | Comments(2)

春を待つ。

c0172261_95649100.jpg

タブレさんのところで水栽培用のガラスポットを買ったら
お決まりのようにヒヤシンスが欲しくなった。
もうとっくに球根販売のシーズンは終わっていて残っていた
のはちょっと芽が出た赤い花が咲くヒヤシンス。
赤かぁー。。。情熱的やなー
そんな事を思いながら今日も窓辺で春を待つ。

人気ブログランキングへ
↑ランキングに参加しています。ポチッと応援して下さい。

○明日27日(日)はカフェ古道具共にお休みさせて頂きます○
[PR]
by tomo-so_ko | 2013-01-26 09:58 | | Comments(8)

フランス古雑貨のある風景。

今治の好楽古さんにていよいよ明日から始ります。
フランスのものと日本のものとの融合。おそらく私も目指してる
空間なのでは?と思います。
c0172261_1043971.jpg

mon grenierをとび出したフランスの古道具が最近は特に和の
雰囲気漂う好楽古さんでどのような演出を魅せるのか楽しみです。
明日はカフェもありレスポワールのゆうゆうさんも在店されます。

人気ブログランキングへ
↑ランキングに参加しています。ポチッと応援して下さい。
[PR]
by tomo-so_ko | 2013-01-25 10:06 | お知らせ | Comments(2)

距離。

童々がウチに来て7年。
この冬初めて童々小屋を作る事を止めました。
外は寒いだろうから…と思って毎年発泡スチロールを刳り貫いて
裏口に置いていたのですが。
毎年結局は他の野良猫にその小屋を取られて入れなくなってしまう
気の弱い童々だし、小屋に事もあろうにスプレーされたりして臭ーく
なる事もあったりして。心をオニにして設置しませんでした。
すると。
当たり前なのかもしれないけど、童々が家に居る時間が増えました。
夜に散歩に出ても呼べば直ぐに家に入って来ます。
そしてホットカーペットの上でゴロ寝して最終的に布団で寝ます。
このまま家猫になってくれれば良いけれど外が恋しい童々です。
c0172261_10385033.jpg

人気ブログランキングへ
↑ランキングに参加しています。ポチッと応援して下さい。
[PR]
by tomo-so_ko | 2013-01-24 10:39 | | Comments(4)

炭鉱夫の帽子。

フランスに居るバイヤーさんから意外!と言われた品。
私が今まで注文したものが花柄だとか蝶柄だとか綺麗な
イメージのモノしか手にしなかったから驚かれました。
ぶ厚い革で出来てます。名前が縫い付けられていたのか?
後ろ側に小さな穴が空いてます。フランス人サイズなので
ちょい小さめです。
c0172261_20342659.jpg

人気ブログランキングへ
↑ランキングに参加しています。ポチッと応援して下さい。
[PR]
by tomo-so_ko | 2013-01-23 20:35 | 古道具 | Comments(6)

禁じられた遊び。

誰にも言っちゃだめだよ。
そう言って少年は私の下着の中に手を入れた。

あれは35年前の冬。
小学1年の時に多分中学生位の男子学生から性的いやがらせを受けた。
私はかなり背が大きくて多分上級生辺りに見えたのだろう。
もちろん当時はセックスのセの字も知らなかったから全く恐怖心も無くただ
ただ興味だけで全て終わってしまった。最終行為は相手の無知で未遂だった。
帰宅の時間になっても家に帰らないので母親が探しに来て事態は発覚。
次の日から何日も婦警がウチにやって来ては中学校のアルバムを私に見せて
犯人探しをした。

正直とても面倒臭かった。
残念ながら今もそうだけど当時も顔を覚えるのが苦手な私は曖昧な記憶で
それらしき人物を指差したように思うがその後特定されたかは定かではない。
こうされたでしょ、次はこうされたでしょ?って。2人だけの秘密なのに私らの
した行為が当てられるのかそれが不思議で仕方なかった。

まぁ、いい。
全ては起こってしまった事。
こういうのは普通トラウマになったりするのだろうか。
私?私は案外なってないように思う。
初めて心底好きになった相手の気を惹く為にこの話を持ち出した位だから。
強かだと言えば多分そっちだろう。

鮮明に覚えているのはその日に履いていたちょっと草臥れた茶色のズボン。
そして周りの景色。今はもう存在しない。その後の家族の中に1つのタブーを
作ってしまった。今まで一切触れなかった出来事を自らひけらかす第3者的
見方をしてしまう私の感覚はどうやらその時に狂ってしまったのかもしれない。
out する事によってタブーを打破。表現する事で1つの自分破壊。
そういうの誰も解らないかもね。
c0172261_11344959.jpg

書く事で同情をひきたい訳でも自慢したい訳でもありません。
あー、またやってるー程度に思って頂ければいいです。

人気ブログランキングへ
↑ランキングに参加しています。ポチッと応援して下さい。
[PR]
by tomo-so_ko | 2013-01-22 11:35 | その他 | Comments(17)

好きなもの、こと、かこ、  そしてみらい


by tomo-so_ko
プロフィールを見る
画像一覧