カテゴリ:日々( 573 )

2018

謹賀新年。
あけましておめでとうございます。
本年もカフェ古道具共によろしく
お願い致します。

カフェは本日のみ休み、古道具は
6日(土)より9周年saleにてopen
致します。

オードブル受取りは11時頃を予定
しております。

c0172261_05303479.jpg


人気ブログランキングへ
↑ランキングに参加しています。ポチッと応援して下さい。

[PR]
by tomo-so_ko | 2018-01-01 05:33 | 日々 | Comments(0)

1年の垢。

2017年の変化と言えばインスタ
グラムを始めてみた事でしょうか。

c0172261_12413797.jpg

携帯を換えた事がきっかけだった
ですが良い意味で刺激をもらって
います。年末の思い立ってのフラ
ンス仕入れも元はと言えば色んな
人が海外へ気軽に行き発信をして
いる事に感化されたからです。

同様に年末のカフェのオードブル
発注もかなりの方に見て頂いての
予想を上回る受注を頂きました。
まあ世の中はこんなにもSNSが
持て囃されているんだなーと驚く
ばかりです。

来年も引続いてこちらもあちらも
懲りずに更新して行くので宜しく
お願いします。では掃除の続きを
頑張りますー


人気ブログランキングへ
↑ランキングに参加しています。ポチッと応援して下さい。


[PR]
by tomo-so_ko | 2017-12-31 12:48 | 日々 | Comments(3)

サンタと天使が笑う夜。

小鉄サンタ降臨。

c0172261_07430482.jpg

ウチネタですみません。。
今年のクリスマスケーキは先日
10年ぶりに行ったワルンさん。

c0172261_07514108.jpg

c0172261_07514948.jpg

カフェに入った途端に香辛料で
むせる事態にケーキも民族色が
濃かったらどうしよう~と戦々
恐々だったのが中々別な意味で
裏切ってくれて乙もこの↓笑顔。

c0172261_07520109.jpg

クリームが重くなくスポンジも
しっとり。もし来年もあったら
お願いしようと思いました。

去年はマツコの知らない世界の
コンビニクリスマスケーキ特集
見て映像に感化されぱさぱさの
スポンジだったからなー(苦笑)
値段もコンビニよりも安いです。

ケーキを食べる乙のうれし顔は
6年前と変わらんなぁ。

http://tomo1028.exblog.jp/16018660/

人気ブログランキングへ
↑ランキングに参加しています。ポチッと応援して下さい。



[PR]
by tomo-so_ko | 2017-12-25 08:01 | 日々 | Comments(4)

おやじとむすめ。

大体いつもこの状況。

c0172261_08220071.jpg

年末の忙しい時にだらけた画像で
すみません。。。


人気ブログランキングへ
↑ランキングに参加しています。ポチッと応援して下さい。

[PR]
by tomo-so_ko | 2017-12-19 08:27 | 日々 | Comments(10)

フランスの旅、書いています。

6日間のフランスの旅。
時間を遡って書いています。今は
過去記事を書けるので便利な反面
毎日日記の意味が無いような。。。
まあ、深く考えない事にします。

最終日が丸1日フリーでその日に
蚤の市を廻り仕入れをして来たの
ですがフランスのバイヤーさんが
仰る通り、有名どころの蚤の市の
仕入れって段々難しくなって来て
るんだなーって思いました。

ヴァンヴの蚤の市↓
おじさんの内股加減が絶妙。。

c0172261_09302327.jpg

まず由緒ある古陶は見掛けません。
あったとしても観光地価格で中々
値段がします。自分用にしか買え
ない感じ。本当に知るひとぞ知る
アンティークフェアか辺鄙な所の
蚤の市に行かないとないかもしれ
ません。

オンフルールのブロカント店↓
ここはすごく面白かった。

c0172261_09315577.jpg

そんな状況でも極寒の夜明け前に
向かった蚤の市で私の好き嫌いで
選んだ古道具たち。明日から店に
並びます。

クリニャンクールの蚤の市↓

c0172261_09303260.jpg


人気ブログランキングへ
↑ランキングに参加しています。ポチッと応援して下さい。

[PR]
by tomo-so_ko | 2017-12-06 09:35 | 日々 | Comments(2)

フランスの旅 乙編。

正真正銘初めての飛行機が
エールフランスになった乙。
食べ物に好き嫌いがあって
野菜は食べないパンも麺も
あまり好きでなかった乙が
機内食でパンを齧り挙句の
果てには私の分まで食べる
ようになりました。

c0172261_19412298.jpg

朝から晩までスケジュール
いっぱいの旅行にも何とか
同行出来て周囲の大人達が
驚いてました。自分の事は
自分でと言うのが何となく
出来て来たような。。。

c0172261_19411200.jpg

きっと乙の中の何かが成長
したように思います。

c0172261_19423488.jpg








[PR]
by tomo-so_ko | 2017-12-04 19:26 | 日々 | Comments(0)

フランスの旅 12月2日・午後・その2。

旅の締め括りはパリの代名詞
でもあるエッフェル塔へ。

c0172261_07512106.jpg

15年前に来た時は無かった
バリケードがあって入り口の
セキュリティーチェックが2
ケ所しかなく土曜と言う事も
あってか?長蛇の列。

c0172261_07540693.jpg

入るのに1時間半、チケット
買うのに30分、間に何度も
荷物検査やエックス線検査を
通過します。お蔭で明るい時
からイルミネーションが点く
まで2種類のエッフェル塔を
写真に撮る事が出来ました。

c0172261_07525657.jpg

てっぺんまで上がったけれど
残念ながら霧で視界がわるく
写真もぼけぼけー。。↓

c0172261_07532008.jpg

やっぱり塔は上がるものじゃ
なくて見上げるものだと思い
ました。

ホテルに帰って最後の晩餐は
近くのピザのテイクアウトを
部屋で。Mサイズが800円位。
2人で食べてお腹いっぱい。

最終日は昼前の飛行機なので
朝一から飛行場へむけて出発
なのでした。





[PR]
by tomo-so_ko | 2017-12-03 07:27 | 日々 | Comments(0)

フランスの旅 12月2日・午後・その1。

さて部屋で充分休息した乙と
再度地下鉄に乗って向かった
のはパリ国立自然史博物館。

c0172261_22571770.jpg

パリ在住の方に教えて頂いて
面白そうだと思って私自身も
楽しみにしていました。
エントランスには大きなマン
モスが。子供あるある、やる
やるの写真↓

c0172261_22564188.jpg

どこを見ても骨、ほね、ホネ。
日本とはスケールが違います。
壁側にはガラスケースの中に
標本や検体がずらり。

脳、かな?多分↓

c0172261_22570915.jpg

胎児の骨格標本だそうです↓

c0172261_22592616.jpg

しかも2F建てになっていて
間間に上から見下ろせる階も
入れたら全部で4F建てです。

c0172261_22565412.jpg

入場料は子供と一緒で7€ 位
でしたのでかなり良心的です。
私たちは行かなかったですが
同じ敷地に動物園もあるとか。

参考写真 ↓(画像拝借)

c0172261_23084959.jpg

こちらも行きたかったなー
(行き方が分かりませんでした)

夕方近くになり観光最後のあの
場所へ向かいます。










[PR]
by tomo-so_ko | 2017-12-02 21:14 | 日々 | Comments(0)

フランスの旅 12月1日・午後。

モンサンミッシェルから3時間
バスに乗ってパリまで戻る途中
北フランスオンフルールと言う
小さな港町に寄り道しました。

c0172261_10260526.jpg

c0172261_10262180.jpg

石畳の海沿いの街を歩いて一番
古いとされる聖堂を観光し30分
少しの短い自由時間に真っ先に
向かった先はこんなお店↓
バスが停車する少し手前で見掛
けたbrocanteという看板が気に
なっていたのです。

c0172261_10255845.jpg

古いもの新しいもの色んな物が
積上げられていてテンションが
上がりました。その中から掘り
出して来たのが今日紹介してる
金物2点と重たい鉄のアイロン
でした。

ただ掘出したり値段を尋ねたり
の時間があまりにも短く大きな
食器棚の中に入ってたピンクの
花が描かれた大きなオーバル皿
3枚。。おそらくGienかサルグ
ミンヌ辺り?値段だけでも尋ね
たら良かったと後からじわじわ
後悔しました。そこの棚だけは
何故か鍵が掛かっていたのです。
まーそれは縁が無かったのだと
言う事でしょうね。

私は古道具好きなのでこの街の
話が古道具で終わってしまうの
ですが実際は有名な画家たちが
この街で絵を描いて過ごしたと
言う光と影の調和がとても趣の
ある有名な港町です。

c0172261_10263693.jpg

最古の木造建造物(左)だそう↓
中には蝋人形を置いて展示室に
なってました。高知でいう龍馬
記念館のような感じでしょうか

c0172261_10261337.jpg

また夜のパリ市内のラッシュに
巻込まれ途中で食事を済ませて
ホテル到着は9時過ぎでした。

車窓より写した夜の凱旋門↓
15年前クマーとこの螺旋階段を
ぜーはーで駆け上がりました。

c0172261_10255088.jpg

このホテルに2連泊するわけで
立地的に明朝出掛ける蚤の市に
とてもアクセスが便利な場所で
結果オーライでした。

お湯も出るしバスダブもあるし
バスタオルもOK。ひさしぶりに
ゆっくり入り疲れが取れました。

いよいよ明日は最終日です。





[PR]
by tomo-so_ko | 2017-12-01 21:38 | 日々 | Comments(4)

フランスの旅 12月1日・午前。

モンサンミッシェルで朝日を見
いよいよ大聖堂の中を見学。

c0172261_22073746.jpg

疲れたおばちゃんが。

c0172261_22061903.jpg

階段多いです。上がりきる頃は
ぜーぜーですが上からの眺めは
上がるだけの価値があります。

c0172261_22070235.jpg

この階段の上が入口。

c0172261_22105652.jpg

入ったらすぐ大聖堂があります。

c0172261_22064568.jpg

天井は木で船底仕上なのだそう。
まー確かに。

c0172261_22063676.jpg

少し広いスペースにグッズ販売
してる所があって反対側はクリ
スマスディスプレイの真っ最中。

c0172261_22315365.jpg

ヤドリギが沢山使われてました。

c0172261_22102882.jpg


食堂。
乙が座っている所は司祭者の席。
一番エライ人が座る場所。
まーエライです。

c0172261_22103549.jpg

こちらが塔の一番上の大天使像。
今現在は金ぴか仕様です。多分
この写真の大天使は前の像です。
金ぴかよりもこっちが断然良い
です。少しニケに似ています。

c0172261_22101641.jpg

自分たちが泊まってたホテルの
隣が島の郵便局だったので自由
時間にハガキに切手貼って投函
してミッション終了。

c0172261_22333085.jpg

この自由時間に引き潮で砂地を
靴で歩けそうだったので貝拾い
したかったのにここで腹を空か
せた乙と母娘ケンカが勃発して
貝拾いは夢と消えました。。。

c0172261_22394641.jpg

お腹が減った時とか眠たい時に
癇癪を起すのは気分屋の父親似
です。で、機嫌が良くなった頃↓

c0172261_22383846.jpg

お昼をバケットで簡単に済まし
午後はバスでパリに向かいます。




[PR]
by tomo-so_ko | 2017-12-01 12:37 | 日々 | Comments(0)

好きなもの、こと、かこ、  そしてみらい


by tomo-so_ko
プロフィールを見る
画像一覧