カテゴリ:古道具( 478 )

大胆に生ける。

私はO型なのでリースを作る時も
花を生ける時もざっくばらん。

そんな作為の無い場面にも上品で
いかにも作為があるように見せて
くれる花器は重宝します。

日本で花瓶と言えば思浮かぶのは
口がしゅっとしたスマートな花器
ですが海外の水差しを使うと口が
広いので花器の倍以上あるような
ボリュームの花量でもすんなりと
生ける事が出来ます。

c0172261_09512515.jpg



アナベルのリース作り

花材・リース台・1ドリンク付で¥2000

はさみ・木工用ボンド・持ち帰り袋はご用意下さい。
材料の都合上前日までの申込みでお願い致します。
こちらの鍵コメントか電話090-8698-3549(森)まで

この日のこの時間だったら…と言う個別対応が可能です。
お気軽にどうぞ。


人気ブログランキングへ
↑ランキングに参加しています。ポチッと応援して下さい。


[PR]
by tomo-so_ko | 2017-08-08 09:51 | 古道具 | Comments(2)

3種のスープポットと3種のプレート。

色んな時代の色んな国の古いもの。
スープリューチュンとかスーピエとか
呼ばれる日本ではあまり馴染みのない
スープポット。
使用頻度は圧倒的に下側の部分が多い
ので手前のポットのように上下の色が
変わってる事があります。

c0172261_16064093.jpg

意匠が異なるプレート3枚。
時代はほぼ同じ頃のものだと思います。

c0172261_16072387.jpg




人気ブログランキングへ
↑ランキングに参加しています。ポチッと応援して下さい。

[PR]
by tomo-so_ko | 2017-07-22 06:49 | 古道具 | Comments(0)

白い器と黒い器。

白と黒。
相反する色だけど何故かその物が
持つ温度が同じで並べて撮りたく
なりました。

c0172261_16065241.jpg

黒は150年前、白はサルグミンヌ、
あと少しで100年と言ったところ
でしょうか。

c0172261_16065905.jpg

白い器も黒い器もそれぞれ時代の
疵を負っています。

c0172261_16071218.jpg

疵は上部なのでひたひたにしない
限り漏る事はありません。料理を
盛るよりは果物や野菜をそのまま
飾りたい器です。


人気ブログランキングへ
↑ランキングに参加しています。ポチッと応援して下さい。

[PR]
by tomo-so_ko | 2017-07-10 08:33 | 古道具 | Comments(0)

最近の仕入れ品。(古陶)

ぎっくり腰をしてからイベント用に
持っていた昭和レトロな茶碗や皿を
最近大幅に手放しました。

軽いものを…と思いつつやはり気に
なって仕入れてしまうのは和でも洋
でも食器やガラスのものだったり。
そんなこんなで新しく入ったものは。

白い古陶たち。

c0172261_16063225.jpg

どれもそこそこの時代が経っており
まして中々気軽に買えるお値段では
ないかもしれませんが何かのご褒美
何かの祝い事などに選んで頂けます
事をお待ち致しております。



人気ブログランキングへ
↑ランキングに参加しています。ポチッと応援して下さい。






[PR]
by tomo-so_ko | 2017-07-08 05:56 | 古道具 | Comments(10)

最近の仕入れ品。 (日本)

1カ月以上ぶりの古道具の記事更新。
ぼつぼつ入荷はしているのですが入荷
してから記事にするまで時間が経って
しまって新鮮味が無くなってしまうと
言うのが正直なところです。

c0172261_11211867.jpg

今日は和の風情の古い物の紹介。
手仕事が素敵な小物入れ。小さな角盆。
古いこたつの鉄枠。古い木の裁縫箱。
他に古い木の3段引出しも入荷してますが
あまりにも和風なので化粧が必要です。



人気ブログランキングへ
↑ランキングに参加しています。ポチッと応援して下さい。






[PR]
by tomo-so_ko | 2017-07-07 07:11 | 古道具 | Comments(4)

レース鳩用の足環。

私の中でのコアな蒐集品。
鳩レースに使う足環とゼッケンカード。
鳩用なので直径1㎝弱の小さな小さな
足枷。何故にどうしてか惹かれました。
レース用の鳩には見えない鳥かごがあり
ます。自由に空を舞ってもいずれ帰って
来るのです。その証がこの足環。

c0172261_08020371.jpg

自然ではもう生きて行く事が出来ないと
悟っている鳩。多分そういう少し淋しい
想いが惹きつけられたのかもしれません。



人気ブログランキングへ
↑ランキングに参加しています。ポチッと応援して下さい。



[PR]
by tomo-so_ko | 2017-05-30 08:02 | 古道具 | Comments(2)

花と鳥と蝶。

ガラスや絵の感じから比較的新しい物
かと思います。久々に仕入れ(競り)で
ビビビと来ました。ゆずさんの情報に
よると仕入れてあっという間に手元を
離れてしまった無銘のマリア像が出た
同じお宅からの出庫のようでした。 ↓sold

c0172261_12583926.jpg

そしてこちらも同じメンバーの楕円皿。
雰囲気からの判断で100年以上経って
いると思います。

c0172261_12584810.jpg





人気ブログランキングへ
↑ランキングに参加しています。ポチッと応援して下さい。




[PR]
by tomo-so_ko | 2017-05-29 12:59 | 古道具 | Comments(0)

居るべき場所あるべき場所。

5年以上色んなディスプレイに役立って
くれた馬のオブジェを南面のツルバラの
下に設置しました。土台が破損してるの
ですが下草で上手い具合に隠してます。

c0172261_08194992.jpg

庭の色んな場所に置いてみたのですが、
ここが一番しっくり来ました。モノには
居場所がちゃんと決まっています。一時
置いてみてぴたっと来る場所があります。
逆に合わない所はいつまで経っても違和
感が残ります。その場所に昔からあった
ような雰囲気をいかにして出せるか??
そういう場所を求めて今週いっぱい店の
模様替に励んでいます。



人気ブログランキングへ
↑ランキングに参加しています。ポチッと応援して下さい。

[PR]
by tomo-so_ko | 2017-05-24 08:21 | 古道具 | Comments(0)

花とアンティーク。

開花を心待ちにしてたパープルのミニ
バラの茎を不注意で折ってしまい古い
トロンプグラスに挿しました。

c0172261_23040780.jpg

色んなトロンプイユがありますが私は
このカタチのグラスが一番好みです。

古い器はとりあえず植物と合わせます。
古い物の温度と植物が持つ温度が同じ
場合が多いからです。



人気ブログランキングへ
↑ランキングに参加しています。ポチッと応援して下さい。
[PR]
by tomo-so_ko | 2017-05-21 06:08 | 古道具 | Comments(0)

古い小皿。

いちお古道具屋なのに商品紹介の記事が
かれこれ1か月近くも無いという。。。
新しい物が入荷してない訳ではないけど
それよりも花の開花が早かったり子猫の
イレギュラーな記事を先行してしまって。
今日は真面目に古道具の紹介を。

燕飛ぶウィローパターン(推測)の小皿。
恥かしながら未だにウィローパターンの
特定が出来ないです。。。
西洋のグリザイユ柄が日本のウィローの
ような感覚でしょか。
さほど時代のある雰囲気ではないですが
この小皿3枚目当てで1箱全部仕入れて
しまいました。

c0172261_06324817.jpg

裏のサインは右から表示。いかにも古い
ですよ!を強調してるので多分古くない
ように思います。
普通の豆皿(手塩皿)よりも一回り大きい
サイズ。在庫は3枚。

c0172261_06330106.jpg

そしてこちらは売主さん曰く江戸時代の
油壷の小皿。


c0172261_06332624.jpg

小さい丸い部分に油を入れこよりを中に
浸して火を灯します。

c0172261_06331303.jpg

小さい円の淵が欠けているように見える
部分にこよりを置くのです。無駄のない
創りです。長年使う内に油が陶の内部に
浸透し裏側まで良い表情を作っています。

c0172261_06333813.jpg




人気ブログランキングへ
↑ランキングに参加しています。ポチッと応援して下さい。
[PR]
by tomo-so_ko | 2017-05-16 06:41 | 古道具 | Comments(0)

好きなもの、こと、かこ、  そしてみらい


by tomo-so_ko
プロフィールを見る
画像一覧