2016年 06月 27日 ( 1 )

秋色アジサイドライのタイミング。

先日粘って入手したアジサイはこんな色に。
ドライ前。
c0172261_8322194.jpg

ドライ後。若干時期が早過ぎて少し縮れてます。
生の状態で赤が入っててもドライになると青みが
強くなります。
c0172261_8324623.jpg

最近アジサイドライのシーズンと言う訳か?よく
アジサイをカットするタイミングを尋ねられます。
まだ早いです。せめて梅雨明けまで待ちましょう。

高知など高温多湿な土地では充分な秋色に変化する
前に枯れ色になる場合がありますがその多くは雨の
影響で花が腐ったり、カビが原因だったりするので
鉢植えなら直接雨の当らない場所へ移動するか路地
なら花に傘を差し掛けても良いと思います。

実際去年10月終わりに採取した山の秋色アジサイは
今でもまだブルーグリーン色が残っています。
出来るだけ生花時に時間を掛けて秋色になった花は
ドライになっても色褪せるまでに時間を要するので
長い間色の変化を楽しむ事が出来ます。

人気ブログランキングへ
↑ランキングに参加しています。ポチッと応援して下さい。
[PR]
by tomo-so_ko | 2016-06-27 08:39 | | Comments(0)

好きなもの、こと、かこ、  そしてみらい


by tomo-so_ko
プロフィールを見る
画像一覧