Cats

c0172261_22205423.jpg

私の猫歴はまだ浅い。犬歴25年に対して猫はまだ5年ほど。
でも猫にはこの5倍の差を埋める魅力がある。

何てったって色んな事に優しいキモチになれる。
何となく物事をポジティブに考えれるようになった。
そして自分のやりたかった事に向かって行けるチャンスをくれた。
私の側にはそれぞれ生い立ちも環境も違う2匹の猫がいる。

私と古道具との間に猫の存在は欠かせない。
多分これからもずっと。
c0172261_22211853.jpg

[PR]
Commented by kico at 2008-09-12 14:36 x
運命の出会いをした猫の像だ~(笑)
滑らかな質感とか、改めてよく伝わってきます。

犬派(?)だったtomoさんがねこと出会い、その魅力に惹かれていったのも
意味のある事、必然だったのかもしれないね。

私もそんな出会いが欲しいです…。 何にもない(汗)
Commented by tomo-so_ko at 2008-09-12 21:57
猫モノって日本でも招き猫があるように結構種類が多いんだけど、
私はもうこのオブジェと本物の猫2匹でいいかな~って(笑)
やっぱり本物の可愛さには適わないしね^^
出逢ったと言うよりもどちらかと言うと出逢わされた?みたいな。
犬を飼ってると余計に猫の良さみたいなのも分かるというか、うん、
そんな感じ♪
Commented by roshi303 at 2008-09-13 15:01
そう。。。
古道具との間に猫は外せない〜
同じ魅力がそこに潜むからでしょうか、
決して媚びない、魅力は自分が見いだすモノ
モノに命が宿ったのが猫なのかもしれませんね。。。

しかし、アナベル。。相変わらず旨そう(笑)
私の前世は牛なのか。。。
Commented by tomo at 2008-09-13 20:20 x
あら、roshiさんも、ですか(笑)
ちょうど私が古道具にはまった時期と猫に興味を持ち始めた時期が
合致するんですよね。まるで猫が古道具を連れてきたかのように。
ホント、不思議なのです。。。私を導いてくれたのだと思います。

roshiさんは牛・・というよりどちらかと言えば羊でしょう(苦笑)
by tomo-so_ko | 2008-09-11 22:33 | 古道具 | Comments(4)

好きなもの、こと、かこ、  そしてみらい


by tomo-so_ko
プロフィールを見る
画像一覧