air in

リースを作る時のコツ。
前に書いたリース台の枠に収まらず
飛出せと言う事と花材を押付けない
事。やはり初心者の方はどうしても
花をぎゅうぎゅうに押付けてしまう
傾向があるようです。

いかに少ない花材で1つのリースを
仕上げるか貧乏性と言われたらそれ
までだけど…地面に咲いた花だって
ぎゅうぎゅうに植えられるより間が
欲しいもの。リースでもボトルでも
自然に咲いてる感じを意識します。
と、ここまで書いて。

枠から飛出す。
押し付けない。

この表現って子供との接し方に似て
いるやん、と思ったのでした。
植物相手なら出来るのに人間にだと
上手く行けてないのが現実です。。

c0172261_19180506.jpg


人気ブログランキングへ
↑ランキングに参加しています。ポチッと応援して下さい。

[PR]
Commented by たおか at 2017-03-23 08:59 x
うん。それよ。
思春期ど真ん中の娘に反射的に言葉を出すまいと日々自分との戦い(´༎ຶོρ༎ຶོ`)
Commented by tomo-so_ko at 2017-03-23 22:34
たおかさん
押す引くの度合いが難しい年ごろやねー
乙は今でも難しいき困っちゅう。
by tomo-so_ko | 2017-03-23 06:31 | | Comments(2)

好きなもの、こと、かこ、  そしてみらい


by tomo-so_ko
プロフィールを見る
画像一覧