口内環境。

のこすけが口内炎の治療をしてから冷蔵庫に
ヨーグルトを常備。自分が食べるのではなく
朝晩3匹の猫に一掬いずつ食べさせるため。

猫に歯磨きは中々難しいので食事の後に口の
中に乳酸菌を取入れる事に拠り偏った成分を
中和させるらしいです。
c0172261_8542465.jpg

口内炎の完治は難しくはいずれまた発症する
らしいけどその発症までの期間を出来るだけ
長く現状維持を保てるようにのこすけだけに
乳酸菌のサプリを与えています。後の3匹は
ヨーグルト。

4㎏を切ってた体重も何とか4㎏を維持して
線が細かったウンも前のように大きくなって
います。食べる物、出す物がとても重要なの
だと言う事が分かって来ました。

必ず再発すると言切られているのでその辺が
少しもやもやするのですがのこすけの機嫌を
見ながらしばらく様子見です。

人気ブログランキングへ
↑ランキングに参加しています。ポチッと応援して下さい。
[PR]
Commented by たおか at 2016-10-25 12:46 x
そうか。大きいのを出せるまでになって良かった(´∀`*)
内臓はちゃんと仕事してくれてる。そこから栄養分が廻るんやもんね。
なんで再発するはずなのか不思議なんやけど、薬のお陰でって事たのかな。
のこちゃんの免疫機能が復活してくれますように。
Commented by tomo-so_ko at 2016-10-26 08:04
たおかさん
犬や猫がある程度の年齢になったら口内炎や歯周病は
80%の確率で罹るらしいがよ。薬や注射は病気そのものに
作用する訳ではなくて病気よりも食欲や元気を出させる薬
みたいやねぇ。人間で言う緩和処置って感じやろうか。
Commented by Ree at 2016-10-26 10:35 x
乳酸菌猫にもいいのね、時々タビーにあげてたから。
猫の歯は小さくてなかなか歯磨きできませんもんね。
しまちゃんの大もすごく細くて毎日でてないみたいなのでヨーグルトあげてみよう。
Commented by tomo-so_ko at 2016-10-26 18:17
Reeさん
こんばんは。
口には乳酸菌、腸にはビフィズス菌が作用するので
一石二鳥に良いらしいです。ウチの猫は自分から進んで
舐める子は居ませんが個体によってはヨーグルト好きな
猫も居るようです。朝晩の食後にスプーン1杯が目安だ
そうで、ウチはスプーンは無理なので人差し指で掬って
口の中に放り込んでいます。嫌がりますけどねー
by tomo-so_ko | 2016-10-25 08:54 | | Comments(4)

好きなもの、こと、かこ、  そしてみらい


by tomo-so_ko
プロフィールを見る
画像一覧