秋色アジサイ。

雨の合間をぬって庭に咲く秋色アジサイを収穫
しました。腐るか色付くかの瀬戸際。本音はもう
少し置いておきたいのだけど多分これ以上先だと
花が腐ってしまいます。その見極めがここ数年で
やっと分かって来ました。
c0172261_9115054.jpg

ルビーとローズと名無しの秋色アジサイ。
秋色になるのには花びらが(ガク)に適度な厚みが
必要です。薄いと早々に腐ってしまうのです。
ルビーは花のボリュームは大きいですが花びらは
うすく腐りやすくて適時に干せたとしても縮んで
しまう確率が高いです。ローズはその点花びらは
厚いので縮む事なくドライになります。
ですが…花が終わりになると花びらが裏向いて反
返ってしまうのが難点。まあ一長一短と言った所
でしょうか。そして名無しの秋色アジサイは。。。
(↑の写真でライムグリーンとラベンダーのアジサイ)
私の中でアナベルと同等にベストなドライ材料です。
花の厚みと1つ1つの花びらのサイズが大き過ぎず
小さ過ぎず。リースを作る時には花が大き過ぎると
1枚1枚切り離して使うようになるので少々手間が
掛かるのです。(その分綺麗に仕上がりますが)

で、1つだけ残念な点を挙げるとすれば。。
色や雰囲気がアナベルと被ってしまう事です。多分
土のphの配合を変えればもしかしたら違う色合いに
なる可能性もあるので将来に期待。長い目で見れば
アナベルはドライになった後は茎が細くて折れ易い
ですがこの秋色アジサイは乾いてもある程度弾力が
あるのでリースを作る側としては扱い易いです。

秋色アジサイの蘊蓄を並べてしまいましたが。。。
アナベルのリース作り、募集しております。
c0172261_9123164.jpg

7月23日(土)24日(日) 
10:00~12:00 午前の部
15:00~17:00 午後の部

花材・リース台・1ドリンク付で¥2000です。
はさみ・木工用ボンド・持ち帰り袋はご用意下さい。
材料の都合上、前日までの申込みでお願い致します。
こちらの鍵コメントか電話090-8698-3549(森)まで

人気ブログランキングへ
↑ランキングに参加しています。ポチッと応援して下さい。
[PR]
Commented by cool-witch at 2016-07-09 14:51
梅雨明けの声が聞こえないのに、
すっかりアジサイの季節は終わったような…。
言うまいと思えど けふの暑さかな   と。
Commented by tomo-so_ko at 2016-07-10 05:36
cool-witchさん
おはようございます。
通年なら海の日辺りが梅雨明けなのでやはり今年も
引っ張られますかねー。こんなに暑いのに高知はまだ
市内のプールが解放されてないんです。
by tomo-so_ko | 2016-07-09 09:14 | | Comments(2)

好きなもの、こと、かこ、  そしてみらい


by tomo-so_ko
プロフィールを見る
画像一覧