今年最後の山の秋色アジサイ。

山は10度を下回る気温で木枯らしが舞っていました。
そんな中で秋色アジサイは徐々に風に晒されて枯れて
行きます。けれど他の木々が紅葉するのと同じでこの
時期の紫陽花が最も色濃くそしてその色を長期間保つ
事が出来るのです。クリスマスリース花材に使う為に
自分用の秋色アジサイを。もう半分位は枯れています。
花材としてなのでヘッド部分を採取して枯れた部分を
丁寧に取除いて只今乾燥中。      ↓左下にのこの耳が見えます
c0172261_5465111.jpg

乾燥と言っても元々ドライになっているので1日あれば
カラカラになります。枯れた部分を取る為にアジサイを
弄っていると、少し前までは色んな虫がこんにちはして
私がドキッとします。もうさすがにこの時期は皆、土の
中なのでしょう。蜘蛛の糸にがんじがらめにされた蜂や
大きなかたつむり、ハサミムシとか…全て自然に返って
頂きました。枯れた部分を丁寧に除く事が後のリースの
仕上がりに影響して来ます。
11月のイベント、クリスマスに向けてまた製作を進めて
行きます。同じ花材が手元にある限りリースは追加作成
可能です。その時の気分で作っていますので全く同じと
言う事は出来ませんが、今までのこのリースの雰囲気で
とリクエストにもお応え出来ると思います。
c0172261_552771.jpg

イベントで今まで作ったリースが随分出ましたので一旦
-sold-表示を追記しました。秋色アジサイブーケも全て
今年の分は完売しました。ありがとうございました。

人気ブログランキングへ
↑ランキングに参加しています。ポチッと応援して下さい。
[PR]
by tomo-so_ko | 2015-10-27 05:52 | | Comments(0)

好きなもの、こと、かこ、  そしてみらい


by tomo-so_ko
プロフィールを見る
画像一覧