Que Será, Será

昨日母親の手術を担当した医師からの説明が
あった。術前術後の写真を見比べながら。
3度目の脳腫瘍手術から2週間あまり。
神の手、福島医師による脳外手術は2回目。

右手は動かせても右足は動かないだろうと予測
されていた母親は現在歩行器で歩いている。
皆が皆、車椅子生活をするものだと思っていた。
脳手術は中を開けてみないと分からない取って
みないと分からないと言う出た所勝負みたいな
面があって現時点で歩けるのは奇跡に近い神業。

人間は欲の生き物。
自分の欲求も他人への要求も生きていればこそ。
幸い私はこういう終生論みたいな感覚を持ち合わ
せている。憂ってじたばたするのも人間。黙って
受入れるのも人間。最終的判断は自分の選択。
第3者感覚で説明を聞いているから納得する訳で
いざ自分がその立場だったらきっと無理。
まだまだ修業が足りない。
c0172261_744238.jpg

人気ブログランキングへ
↑ランキングに参加しています。ポチッと応援して下さい。
[PR]
by tomo-so_ko | 2015-10-14 07:09 | その他 | Comments(0)

好きなもの、こと、かこ、  そしてみらい


by tomo-so_ko
プロフィールを見る
画像一覧