サンプル製作。

と言うほど大袈裟なものでもないんですが。
途中だったアナベルのリースを昨日仕上げました。 -sold-
c0172261_1055820.jpg

まあ、老眼の進んだ事!
メガネしてると手元がファジーで細かい作業が全く
捗りません。秋色アジサイLLとユーカリのドライを
プラスしてピンクのペッパーベリーをポイントに。
今が旬、秋色アジサイのリースgreen(←勝手に命名)
c0172261_1062322.jpg

20日と26日のリース作りもこんな雰囲気の仕上りに
なると思います。
c0172261_1064616.jpg

秋色アジサイのリース作り

7月20日(月・祝) pm1:00~3:00頃まで
7月26日(日)         〃

花材・リース台・1ドリンク付で¥2200です。
はさみ・木工用ボンド・持ち帰り袋はご用意下さい。
こちらの鍵コメントか電話090-8698-3549(森)まで

余談ですが。。。やっちまいました。
ローズドラジェと薄ピンク秋色アジサイのドライは
ものの見事に失敗。ローズは色抜けして茶色になり
ピンクは花びらが縮れてしまって…><
今期3つ目の失敗です。

人工秋色アジサイの難しさを危惧する一方で如何に
自然が素晴らしいかをひしひしと感じます。
山の秋色アジサイドライは全て自然の賜物なのです。
自然に秋色になった花は色持ちも良くて少しずつ退色
して行きますが人に作られた秋色アジサイは日影でも
2ヶ月位で色が褪せてしまいます。
自然か人工か。悩むところです。

人気ブログランキングへ
↑ランキングに参加しています。ポチッと応援して下さい。
[PR]
Commented by たおか at 2015-07-08 12:29 x
手元がファジー(笑)
思い出し笑いしそう~。

でも流石やねぇ。立派なリース職人だもの。
どれも素敵。
Commented by tomo-so_ko at 2015-07-08 16:22
たおかさん
リースの写真ね、1つを3パターンに撮っちゅうが。
自然光とか電球とか色んな色合いで撮れるようになっちゅう。
携帯写真やけど全然違うように見えるろう。
職人までには全然及ばんき。
by tomo-so_ko | 2015-07-08 10:07 | | Comments(2)

好きなもの、こと、かこ、  そしてみらい


by tomo-so_ko
プロフィールを見る
画像一覧