親愛なるあなたへ。

誕生日おめでとう。

ここでお祝いするのも何回目になるでしょうか。
多分私(たち)はずっとこのまま進むでもなく退くでもなく
漂うまま。お互いに不器用だから仕方の無い事。もし何不自由
なく一緒になれたとしたらこんなに長く続かなかったと思います。
c0172261_111155.jpg

ただ20年と言う年月は本当に残酷で。
私の手元に残ったのは一緒に写った1枚の写真と東京出張で
酔っ払って書いてくれた偽名の手紙と止まった腕時計とネックレス。
当時から不愛想だったと言われた私はあなたの隣で笑っています。

愛しきカケラたちを抱きしめて。
そして左腕で寝る猫を撫でて浅い眠りに就くのです。



誰もがわたしを化石にしてもあなたに生かして貰いたい
これ以上埃で塗れない様にあなたとお互いの生命(いのち)が
まだ繋っていることを確かめていつか別れを識る恐れから
逃がして今は叱って笑って何時も通り

だけど本当は転勤(別れ)が決まっていて写真の笑顔とは裏腹に
淋しくて淋しくて仕方が無かった。

人気ブログランキングへ
↑ランキングに参加しています。ポチッと応援して下さい。

○本日カフェ古道具共にclose致します○
[PR]
by tomo-so_ko | 2015-02-21 02:21 | その他

好きなもの、こと、かこ、  そしてみらい


by tomo-so_ko
プロフィールを見る
画像一覧