首の無いマリア像。

昨日の天使のベニチエは両手と皿が欠損してたのですが。
私の勘ではおそらく持ち主の意図的な行動だったのでは…と
思います。もし不慮の破損であれば羽や顔、足などにも衝撃が
見受けられたはず。それが全く見られないからです。

こういう宗教的なレリーフは日本人のお守りと同様で持ち主の
願いが込められてる場合が多いようです。叶うときっと教会等へ
奉納されるのでしょう。残念ながら叶わなかったからこのように
手や足、首などを故意に傷つけてしまうのです。

実際に首の無い古いマリア像を見た事もあります。その延長で
ビスクドールなどの新しい首をつけられた像なども。私は敢えて
深い哀しみと慈愛に満ちた天使像を手に取ったのでした。
c0172261_728999.jpg

人気ブログランキングへ
↑ランキングに参加しています。ポチッと応援して下さい。
[PR]
by tomo-so_ko | 2014-12-26 07:29 | 古道具 | Comments(0)

好きなもの、こと、かこ、  そしてみらい


by tomo-so_ko
プロフィールを見る
画像一覧