LAURA ASHLEYを貼る。

私にとっての花柄の元祖と言えばLAURA ASHLEY
確か結婚祝いで高校の友人から頂いたテーブルクロス。
使っては洗いを繰り返して白い部分には取れないシミが
出来て1ヶ所穴まで空く始末。これを心を鬼にしてcutして
新しい食器棚の背面に貼る。
c0172261_6295612.jpg

木工用ボンドを水で溶いて貼ってみたが濃度が薄かった
のか?木がボンドを吸ってしまって布は貼れなかった。
この先もペイントしたり素で使ったり色々イメチェンをしたい
ので剥がす時に綺麗に処理出来る方法が良い。

そこで苦し紛れに透明のピンで数カ所を留める。
少々布の弛みが気にはなるがまあまあ許せる範囲。
男性的だった家具が一気に女性らしくなりました。

結構広めの背面だったのでごちゃごちゃした小柄より大柄が
良いだろうと言う私の感覚と白が多めの配分の為、布を貼った
事で部屋が明るくなりました。
c0172261_6301716.jpg

で、引き出しはまだありませんが。
c0172261_6383117.jpg

余談。
いつも私のする事に文句を垂れるクマーも今回の試みは珍しく
良いと認めてくれて満足です。本音は食器棚を変える事があまり
賛成ではなかったのです。

乙乃は。。。
保育園から帰って来て台所に入るや否や『イヤー、可愛い!』
気付きの目を持っていました。ちょっとした変化に気付く…その
観察力が大切なんだと思います。

人気ブログランキングへ
↑ランキングに参加しています。ポチッと応援して下さい。
[PR]
Commented by たおか at 2014-11-10 13:51 x
いいねぇ。イメージがガラッと変わったね!
カッコイイから良妻賢母になった気がするぞ。
Commented by tomo-so_ko at 2014-11-11 09:41
たおかさん
えいねぇー、良妻賢母。
憧れるー
by tomo-so_ko | 2014-11-09 06:39 | 古道具 | Comments(2)

好きなもの、こと、かこ、  そしてみらい


by tomo-so_ko
プロフィールを見る
画像一覧