京都ふるどうぐ市に思うこと。

先日初めて洗練されたふるどうぐ市に行った訳だけど。
改めて感じた事は品物そのもので勝負をしてると言う事。
余計な飾りは入れず品物をポンとそのまま置いている。
会場そのものが雰囲気がある建物だったからなのか。
それとも品物に自信があるからか。露店の原点はきっと
こういうスタイルなんだなーと思った。
ただ敷物を敷いてその上に品物を順番に並べるのみ。
それだけで充分に物の良さは伝わっている。
最近は品物を良く見せるがために作為に走り過ぎてた。
c0172261_5181177.jpg

そんな中ふと私の目に留まった椅子。
慣れない携帯で撮ってみました。

人気ブログランキングへ
↑ランキングに参加しています。ポチッと応援して下さい。
[PR]
Commented by たおか at 2014-05-12 13:16 x
写真なのに何だか絵画のように見える。面白いね。
Commented by tomo-so_ko at 2014-05-12 14:35
たおかさん
ねぇ、まっこと。
多分スマートホンの写真の画像が黄色っぽいきやと思う。
by tomo-so_ko | 2014-05-11 05:22 | 古道具 | Comments(2)

好きなもの、こと、かこ、  そしてみらい


by tomo-so_ko
プロフィールを見る
画像一覧