葡萄の水差し。

フランスより届いた葡萄のレリーフが模られた水差し。
100年以上の時間が経った水差しはところどころ欠けたり
削れたりしてるんだけどそれが却ってこの水差しの風格を
増しているのだと思います。
c0172261_935874.jpg

とにかく何か花を飾りたい…そんな衝動に駆られる水差しに
出逢ったのは初めてでした。
とりあえずは手元にあったドライのアナベルを挿して。

人気ブログランキングへ
↑ランキングに参加しています。ポチッと応援して下さい。
[PR]
Commented by たおか at 2014-02-10 10:13 x
おー。
こういう装飾のものってポッテリしてるのに・・
これはスッキリと真っ直ぐなラインがカッコいいわ!!好き。
丸いのを飾りたくなるの分かる。
Commented by tomo-so_ko at 2014-02-12 09:45
たおかさん
花に隠れて見えんなっちゅうけど注ぎ口までのラインがまた
えいがちや。ちょっと見えると思うけど丸いの分かる??
このラインでズドンとやられた感じ。
Commented by たおか at 2014-02-12 11:15 x
見えてるねー。絶妙のラインが。
これ本当にカッコイイ。
Commented by tomo-so_ko at 2014-02-15 10:46
たおかさん
見えゆう??
この水差しは直線とアール型の曲線を見事に融合させた逸品
やと思う。しかも100年以上前にこの感覚と製法が既にあった
事に驚くでね。
by tomo-so_ko | 2014-02-10 09:37 | 古道具 | Comments(4)

好きなもの、こと、かこ、  そしてみらい


by tomo-so_ko
プロフィールを見る
画像一覧