シャトン・ド・ミュー。

昨年so_ko4周年企画展『古道具ときどき猫。』でお世話に
なった猫画家中島祥子さんと猫の引出しさんと他、有志の方が
東京銀座の猫画廊ボザール・ミューの後を引継いで9月より新しく
シャトン・ド・ミューをopenされました。
c0172261_10123474.jpg

そして16日から猫の引出し5周年記念展が開催されています。
猫作家さんの原画など多数展示されているのだとか。
c0172261_10125867.jpg

東京の銀座に画廊を持たれるだなんて考えただけでその苦労を
想像してしまいます。ですが、きっとそれ以上の素敵な出逢いや
出来事が待っているはず。。。
猫好きに拠る猫好きの為の特別なサロンです。
お近くの方は是非。

シャトン・ド・ミュー
東京都中央区銀座7-5-15 銀座蒲田ビル4F 
03-6228-5667
12:00~18:00 水休(展示会中は無休)
http://www.chatondemieux.jp/

自分が東京に居た頃ですら銀座には縁が無かったのが事実(笑)
たまに書道の展示会で出向きましたが、雑踏から逃げるように
マンションに帰ってました。
舟和の芋ようかんが久々に食べたくなってしまいました。
あ、舟和は浅草か。

人気ブログランキングへ
↑ランキングに参加しています。ポチッと応援して下さい。

本日のリスト
○そろそろ蚤の市の荷物を纏め始める
○オークション発送
[PR]
Commented by なあなの母 at 2013-09-18 01:11 x
ご紹介ありがとうございます。いろいろお送りしようと思っているのに、なかなか時間を作れず、すみません〜。銀座には全国からお客様がいらっしゃいます。オープニング展の最終日には、札幌の方がみえました。tomoさんもいつかいらしてみてくださいね。
Commented by tomo-so_ko at 2013-09-18 09:43
なあなの母さん
札幌ですか!!凄いですねー
東京にはたくさん知人もいるので行ってみたいと思ってます。
その時はおそらく子連れになろうかと思いますが宜しくお願い
致します。画廊は子供も大丈夫でしょうか??
by tomo-so_ko | 2013-09-17 10:14 | お知らせ | Comments(2)

好きなもの、こと、かこ、  そしてみらい


by tomo-so_ko
プロフィールを見る
画像一覧