可愛い手仕事。

1930年頃のフランスのストール。
c0172261_10134375.jpg

インディゴブルーのチェック柄。多分その当時の布物は貴重で
持ち主は大切に大切に扱っていたのだと思う。
c0172261_10141953.jpg

ストールの端っこに施された当て布の補修。それが愛しい。
補修が入ってる事は事前に知らなかったけど何だか得した気分。
この補修部分を大いに見せて着こなしたい。

人気ブログランキングへ
↑ランキングに参加しています。ポチッと応援して下さい。

○本日カフェ古道具共にお休み致します○
[PR]
Commented by Ree at 2013-06-10 19:15 x
昨日はお待たせして、すみませんでした。
きれいにできて、楽しかったです、帰宅後もきれいにくっついていましたよ。
今度、猫の置物とりに行きますので!
Commented by potori_ms at 2013-06-10 22:44
こんばんは ^^
補修部分がいいアクセントになっていますね~。
持ち主の想いも想像できるtomoさんも素敵です^^
Commented by tomo-so_ko at 2013-06-11 09:25
Ree さん
お写真、お借りしました^^
2回目だったから随分と慣れて手際よく作られてたと思います。
雨の中をありがとうございました。コツはいかにボンドを沢山
使うか(苦笑)です^^
Commented by tomo-so_ko at 2013-06-11 09:32
potoriさん
補修部分が端部分にあるっていうところがまたポイント高し
ですよね。中央だったら工夫しないと見せる事は出来ないですし。
男性にも女性にも合う柄だと思います。
by tomo-so_ko | 2013-06-10 10:19 | 古道具 | Comments(4)

好きなもの、こと、かこ、  そしてみらい


by tomo-so_ko
プロフィールを見る
画像一覧