禁じられた遊び。

誰にも言っちゃだめだよ。
そう言って少年は私の下着の中に手を入れた。

あれは35年前の冬。
小学1年の時に多分中学生位の男子学生から性的いやがらせを受けた。
私はかなり背が大きくて多分上級生辺りに見えたのだろう。
もちろん当時はセックスのセの字も知らなかったから全く恐怖心も無くただ
ただ興味だけで全て終わってしまった。最終行為は相手の無知で未遂だった。
帰宅の時間になっても家に帰らないので母親が探しに来て事態は発覚。
次の日から何日も婦警がウチにやって来ては中学校のアルバムを私に見せて
犯人探しをした。

正直とても面倒臭かった。
残念ながら今もそうだけど当時も顔を覚えるのが苦手な私は曖昧な記憶で
それらしき人物を指差したように思うがその後特定されたかは定かではない。
こうされたでしょ、次はこうされたでしょ?って。2人だけの秘密なのに私らの
した行為が当てられるのかそれが不思議で仕方なかった。

まぁ、いい。
全ては起こってしまった事。
こういうのは普通トラウマになったりするのだろうか。
私?私は案外なってないように思う。
初めて心底好きになった相手の気を惹く為にこの話を持ち出した位だから。
強かだと言えば多分そっちだろう。

鮮明に覚えているのはその日に履いていたちょっと草臥れた茶色のズボン。
そして周りの景色。今はもう存在しない。その後の家族の中に1つのタブーを
作ってしまった。今まで一切触れなかった出来事を自らひけらかす第3者的
見方をしてしまう私の感覚はどうやらその時に狂ってしまったのかもしれない。
out する事によってタブーを打破。表現する事で1つの自分破壊。
そういうの誰も解らないかもね。
c0172261_11344959.jpg

書く事で同情をひきたい訳でも自慢したい訳でもありません。
あー、またやってるー程度に思って頂ければいいです。

人気ブログランキングへ
↑ランキングに参加しています。ポチッと応援して下さい。
[PR]
Commented by たおか at 2013-01-22 12:59 x
ひとつひとつの出来事があっての自分やもんな。
感情的になるのではなく、客観視できて赤裸々に語れるのは
表現者には必須の能力があるってことじゃないかと思った。

自分をさらけ出すって凡人には恐い事。
衝撃を与えるようなアートもそこから生まれるんやろうな。

深く深く考えさせられる。


Commented by コビトカバ at 2013-01-22 18:35 x
私も変質者には数回遭遇しました。
物凄くドヨ~ンとなりました。今でも部分的には憶えています。
忘れる生き物だけど、案外いらんことを覚えているなと、今感じました。
お子さんが同じ思いをしないよう、子供を守れる社会にしなくてはいけないと思います。
Commented by nabayayohei at 2013-01-22 20:02
タブーの領域を恐れず踏み込む、誰にも媚びない強さを見せられたかと思うと、女性らしい儚さが見えたり・・・tomoさん 奥深い人です。
でも・・・そうあれたら・・と憧れるのです。。
Commented by nabayayohei at 2013-01-22 20:03
あっ↑Sumiです。。。
Commented at 2013-01-22 20:58 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by アクアマリン at 2013-01-22 21:20 x
大学の頃に、話してくれたことがあったね…( ´∀`)でも、私はショックでただ静かに聞くことしか出来なかったのを覚えてる…(*´-`)
そして、心の中で、告白してくれたtomoちゃんの
力にこんな私でもなれるかなぁ・・・って、思いながら、その時は何も伝えられなかったかな…f(^_^;
一生消えない出来事だけど、敢えてカミングアウトすることで、タブーを打破かぁ☆
tomoちゃんらしい♪(*^.^*)tomoちゃんは、tomoちゃんのままでいいと思う♪(^-^)v
Commented by tomo-so_ko at 2013-01-22 23:33
たおかさん
↑マリンちゃんには話しちょったみたいやね(苦笑)
話した本人が忘れて聞いた人が覚えてくれちょったやなんて、すごい
無責任な事をしてしもうたかもしれん。
普通は隠す事なのかもしれんね。でもね、私は隠す事が嫌いながって。
事実は事実としてちゃんと向き合いたいって思うがよね。

Commented by tomo-so_ko at 2013-01-22 23:40
コビトカバさん
多分私が遭遇したのは変質者…ではないように思います。
ただ興味本位で試してみたかったのでしょう。行動に大差無いですが。
幸いだったのは自分に全く知識が無かった事。怖いと思わなかった事。
おそらく一番悲しかったのは母親かもしれません。
Commented by tomo-so_ko at 2013-01-22 23:46
sumiさん
エキサイトに引っ越されたのですね!
前のアメーバだとリンクが上手く出来なかったので。。。

儚さが見えましたか?どこだろう。。。
クマーにも恐れられてるパンダですが。
演じてる部分も大いにありますから(苦笑)
Commented by tomo-so_ko at 2013-01-22 23:51
鍵コメさん
辛い経験をされたのですね。。
ホントに私は運が良かったのだと思います。
人間嫌いにもなってないし男性不審にもなってないし。
ヒトミシリは今でも大いにしますけどね(苦笑)
Commented by tomo-so_ko at 2013-01-22 23:57
アクアマリンさん
そう言えばそんな事があったね。
S以外には話してないかと思うちょったけど多分そっち関係で話ちょった
がやね。あの時は聞いてくれてありがとう。なんか20年前がフラッシュ
バックして来た感じや。今になってこの話を持ち出してびっくりしたろぅ。
ごめんで。
Commented at 2013-01-23 13:23
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by コビトカバ at 2013-01-23 17:15 x
何か話したくなるきっかけがあったのでしょうか?
私も最近、何故かよく昔の事思い出すのですよね。
なんなんだろう、年のせいかな?私の場合は。
私は母に「あんたは変なのばっかり近づいてくるね」といわれた事あって、笑って言ってくれた事で不安は消えましたね。怖かったんですけどね(笑)
ミスチルの歌で『子供を被害者にも加害者にもせずに・・』ってありますよね。大人はどちらも守らないといけないのかもしれない。
Commented by アクアマリン at 2013-01-23 23:50 x
S・・・
懐かしい♪(*^.^*)
あの頃週末は、よくtomoちゃんの家に泊まって語りよったきねぇ…( ´∀`)
東練のお店の、黒胡椒のカルボナーラ、美味しかったぁ♪(*´∀`)

Commented by tomo-so_ko at 2013-01-24 10:04
鍵コメさん
本当に仰るとおり起こってしまった事実でも私は運が良かったのだと
思います。何十年とある人生の中で一生抜けない、でもそんなに痛くない
木の棘が刺さったようなそんな感じです。
Commented by tomo-so_ko at 2013-01-24 10:08
コビトカバさん
書きたい切欠…は多分自分に時間が出来たからだと思います。
今は気分的に少し余裕があってフツフツと沸いて来ています。
余裕が無かったら昔の事を思い出す暇もありませんし。古道具の
紹介をちょちょちょーと書いてお終いです。
でも大概文章を思い浮かべるのは毎朝掃除機を掛けてる時が一番
多いです(苦笑)
Commented by tomo-so_ko at 2013-01-24 10:10
アクアマリンさん
わートウネリねぇーー(笑)
その省略の言い方がまた懐かしいねぇー(苦笑)
あのお店、まだ健在らしいよ。マスターは変わってると思うけど。
Sとのやり取りも年賀状だけはくれるで。
by tomo-so_ko | 2013-01-22 11:35 | その他 | Comments(17)

好きなもの、こと、かこ、  そしてみらい


by tomo-so_ko
プロフィールを見る
画像一覧