光る猫。

c0172261_9424368.jpg

童々に後光が差しています。
猫は温かい場所をよく知っています。
太陽の進路に沿って自分の居場所も変えてます。
そして日が翳ったら晩ごはーんと家の中に入って来ます。
夜は布団でぬくぬく。一番幸せな猫かもしれません。

人気ブログランキングへ
↑ランキングに参加しています。ポチッと応援して下さい。
[PR]
Commented by tannune at 2012-12-12 23:57
tomoさん ダイアリー楽しみにしてます♫ うれしいな♫
コメントに書いたのですけど 悩ませてしまってごめんなさいね♫
待ちますわ~(笑) さらに困らせるの好き・・・(汗・・^^;)
移り気が先か・・・(笑) 

その前に わたしの高知めぐりで直接会いにいくかもです~
Commented by クニ at 2012-12-13 19:59 x
童々君の様な生活は確かに羨ましいかもですね~
気ままに気を遣わずに・・・

暖かで光が射してお腹が空いたらお家に・・・羨ましいね~
Commented by なあなの母 at 2012-12-14 10:46 x
おっ、これは先日拝見したあの場所ですね。
きっとアタマぽかぽかで、おバカになってるんだろうな〜。
童々君、いまは幸せだろうけど、ここに至るまでには
いろいろ苦労しているはずだもの。
ウチの瑪瑙も同じ。
好きなだけおバカでいてほしいです。
Commented by tomo-so_ko at 2012-12-14 22:29
tomoさん
こんばんは。
お返事がすっかり遅くなってしまってごめんなさい。。。
ター君はその後いかがでしょうか?
ダイアリーは昨日メール便で送りましたのでおそらく明日か明後日に
お届け出来ると思います。。。でもター君の方が心配やわー
心変わり。どちらが先にするでしょうね(笑)
Commented by tomo-so_ko at 2012-12-14 22:32
クニさん
毎年発泡スチロールの童々小屋を作っていたのですが今年は作って
いません。夜は家で寝るので夜の間に他の猫さんが使って、童々が
入らなくなるパターンやその小屋にマーキングされたりするので(苦笑)
で、小屋を作らなかったら童々の家に入ってくる時間が早い訳で。
何だか結果オーライなこの頃です^^
Commented by tomo-so_ko at 2012-12-14 22:36
なあなの母さん
ノー天気とはこういう状態をまさに言うのだと思います(苦笑)
外猫には外猫なりの苦労があった(ある)のでしょうね。童々の切れた
左耳を見てそう思います。猫岳へ行っての修行したと言う証。
だけど相変わらずお腹を左右に揺らして道路を走っていく様はまるで
自分を見てるようで恥ずかしいですwww
by tomo-so_ko | 2012-12-12 09:43 | | Comments(6)

好きなもの、こと、かこ、  そしてみらい


by tomo-so_ko
プロフィールを見る
画像一覧