粋。part 2

あの粋な紐の結び方をされてた方の物創りはどんなのだろう…
ずっとそう思っていて、やっとその方の作品を手にしました。
c0172261_10513646.jpg

こちらのラッピングはおまけ的なプレゼントが入ってたものになるの
だけどやはり包の中の包、その中の包まで全て同じラッピングは無く
封を開ける楽しみが詰まっていました。元来プレゼントってそういう
楽しみがあってこそだと再認識しました。
クロス型の革の切抜きに両サイドをミシンで塗った袋、そして折り返し
部分にある右側のエンボスマークにピッキング鋏の切れ端。
私の1歩いや、かなり先を歩いてる方だと思っています。
c0172261_10515964.jpg

革の持ち手のハンドメイドバッグを買いました。
決してお安くはない値段ですがそれぐらい出しても惜しくはない内容の
仕上がりで逆にずっと持てる事を思うとお安いのかもしれません。
多分私が出掛ける際には常に持っていると思いますので、是非ご覧に
なってみて下さい。今一番のお気に入りです。

人気ブログランキングへ
↑ランキングに参加しています。ポチッと応援して下さい。
[PR]
Commented by tannune at 2012-12-11 00:18
tomoさん どんぴしゃですね 
・・しみじみ やっぱり わたしはこういう雰囲気に心ときめくんだ・・独り言です

あ うさぎさんだったのですね  記事覚えてます
私が気になった子も確か以前写真でみたことあるなぁ~と思って
ひっくりがえすように探してました(笑)

Commented by tomo-so_ko at 2012-12-11 09:34
tomoさん
おはようございます。
あ、同じですか^^多分私とtomoさんと感性が似てるのでしょうね。
多分いられ(土佐弁)な人だったら『包開けてまた包??(怒)』的に
イライラしてしまうのでしょうが、私はその開ける楽しみが…^^

まだオーダーが仕上がって来てないので今日も店へ出掛けて木馬を
じっくり眺めてみます。
by tomo-so_ko | 2012-12-10 10:59 | その他 | Comments(2)

好きなもの、こと、かこ、  そしてみらい


by tomo-so_ko
プロフィールを見る
画像一覧