星屑硝子。 -sold-

寒くなると夜は星空が綺麗に映る。
空気が澄んでいるのか、街の明かりが早くから暗くなるからか。
流星群がたくさん見られるようになるのも冬が多い。
寒い中、手を擦り合わせながら首を90度曲げ今か今かと待つ。
c0172261_9514049.jpg

古い硝子の輝きはそんな冬の夜空を連想させる。
硝子は使用するシーズンから夏場を思うのだけど、気泡が入り
人の手によって作られた歪んだ硝子には冬の柔らかで温かな
光が似合う。願い事は何にしようか。

人気ブログランキングへ
↑ランキングに参加しています。ポチッと応援して下さい。
[PR]
Commented by cool-witch at 2012-11-11 16:54
「金、カネ、かね」ですね、私。
Commented by  夢 人  at 2012-11-11 20:51 x
これからの夜空は澄んでいて綺麗ですね。
古いガラスの食器は、味わい深くて好きです。
夏もいいけど冬にも合うんですね。
前に祖母からもらった古いグラスに
ホットドリンクでも入れ楽しもうと思います。
星空を眺めながら。 *^^*
Commented by tomo-so_ko at 2012-11-12 11:27
cool-witchさん
た、確かに。。。
地獄の何とやらも金次第とも言われますしね(苦笑)
私は何だろう。今の環境の持続かなぁー。
…なんちって、一番ワガママな願いかもしれませんね。
Commented by tomo-so_ko at 2012-11-12 11:29
夢人さん
使うのはおそらく圧倒的に夏場が多いでしょうね。
眺めるには夏の太陽はきつ過ぎるので、冬場のゆるゆるした斜めに
差し込む柔らかい光が合うように思います。
ホットも良いですよね。私の最近のおすすめはこういう古いグラスに
キャンドルを入れて灯すのもオツだと思っています。
Commented at 2012-11-12 21:26 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tomo-so_ko at 2012-11-12 23:10
鍵コメさん
ロウが付いてしまったらちょっと熱めのお湯で洗うとスルッとのきます。
でも普通のガラスコップだと火の熱でガラスがひび割れるかもしれない
ので、厚めのガラスのコップをオススメします。

ビバーナム、当たりです。
写真で撮った方が分かる…と言うのは素晴らしいですよね。
どことなく寂寥感が漂う写真は何となくフランスの曇り空を連想します。
私には絶対に撮れない。だから帰って来て欲しいですね。


by tomo-so_ko | 2012-11-11 09:51 | 古道具 | Comments(6)

好きなもの、こと、かこ、  そしてみらい


by tomo-so_ko
プロフィールを見る
画像一覧