コージィ。(追記有)

去年の7月にちょっとだけ触れた、このまるで笑っているような写真が
印象に残るコージィが空に昇りました。
c0172261_9241248.jpg

余命半年と宣告されたコージィが1年半も頑張って来られたのはきっと
飼い主である青空さんの愛情とそれに応えようとするコージィの頑張りが
あったからだと思います。もっと時間を共有したいから互いに諦めないと
いう人とペットの生き様を見せて頂きました。

『最後まで面倒見るから』
子犬或いは子猫だった時分には、そう言って飼った子ではありませんか?
コージィも理由は分かりませんが元飼い主から飼育放棄された子でした。
今の主である青空さんの元で過ごしたのはわずか2年足らず。その内の
1年半が闘病生活でした。きっと暗い曇り空の中で1人と1匹はそれでも
僅かに見える青空を信じて頑張って来られました。
2年の短い間に元の飼い主がおそらく女子高生だったのだろうと推測出来る
ほど優しい青空さんの元に居ながら制服姿の女の子の姿を視線で追った
そうです。終生飼育…出来ないのならペットは飼うべきではないと思います。

最近はペットにも人間と同じように老犬ホームとやら、そんな事業が都会
では成り立っているようです。他に仲間も居るし、緊急な場合は獣医師も
居るから安心なのだそうです。でも私にはそのTVの映像はちょっと高級な
保健所にしか見えませんでした。ペットにとって最高の居場所は飼い主の
元なのに。人間のエゴは図りしれません。

『虹の橋で』


人気ブログランキングへ
↑ランキングに参加しています。ポチッと応援して下さい。
急に寒くなって来ました。もうストーブ出したい気分です(苦笑)
[PR]
Commented by ちさもんた。 at 2012-10-24 14:12 x
コージィ、何てかわいい笑顔。
去年失くした愛犬にどことなく似てます。

tomoさんのおっしゃる通り。
本当に、一生面倒見れないのなら飼うな!です。
動物はものじゃないんだから。。。

なな、日増しに大きくなり、遊びも豪快になってます。
昨日、お店に伺ったのですが、一足遅かったらしく、
tomoさん、帰られたとのことでした(;´∀`)
カフェの方かな?男性に親切に対応していただきました。
またお伺いして、里親募集のチラシをお願いしないといけないのですが、
失礼ながら、数枚置いてきちゃいました。
また、挨拶に伺います。
Commented by cool-witch at 2012-10-24 16:08
笑ってるねぇ。
触れなくなっても、きっとこの笑顔で青空さんの近くで、
今度はうんと元気に走り回っていることでしょう。
青空さんがペットロス症候群なんぞに陥らないよう祈ります。
我が家も、飼う犬はペットショップなんぞで買うのではなく、
仕方なく手放す、しかも雑種と言われる世界に1匹しかいない犬を、
と思ってました。
ハルは娘の友達のところで生まれ、兄弟のうち最後に残った子犬でした。
Commented by tomo-so_ko at 2012-10-24 22:23
ちさもんた。さん
おお、そ、そうでしたか!
すみません、その日は早目に店を出て猫企画展のPRに他のお店
さんを廻ってました。ああ、お逢いしたかったなぁー
私っていつもこうなんです(苦笑)タッチの差でお逢いできない事が
多い。。。すみません、折角お店に来て頂いたのに。
ポスター、置いて下さっているのですね。了解です。お店にも貼らせて
頂きますが、1Fの建物の壁にも1枚見える場所に貼っておきますね。
絶対1Fの方が見て下さる方の数は多いと思うので。

猫企画展の時にはお逢い出来るでしょうか。
これに懲りずにまた上がって来て下さいね。お待ちしています。
Commented by tomo-so_ko at 2012-10-24 22:49
cool-witchさん
私は今の犬たちを飼おうと言った当時はブランド物に興味があって
飼う犬すらもブランド志向でラブラドールとビーグルを買いました。
今思うと大型犬を飼うという、その後の苦労も何の考えもなく浅はか
だったなーと。両親が次々と脳の病気で不自由になり今では犬の
散歩すら危なくて行けなくなったので、ラブラドールはこの夏に空へ
行きましたが、残った子はやはり日々の散歩を楽しみにしているので
私が連れて行ってます。ハルくん、ホントに世界で1匹ですもんね。
飄々とした良い顔してると思います。私は多分今のビーグルで犬は
最後だと思っています。。。
by tomo-so_ko | 2012-10-24 09:26 | その他 | Comments(4)

好きなもの、こと、かこ、  そしてみらい


by tomo-so_ko
プロフィールを見る
画像一覧