コツ。

バラを育てるに当たってよく言われるのが病害虫に拠る消毒云々。
消毒が大変だからバラは諦めてる的な会話を耳にするけれど私が
育て始めた時に見た本の中で

バラは消毒が大変だと思われてるけど少しぐらいなら害虫や病気に
なっても大丈夫なくらいに育てたら良いだけの事。

それまでベランダの鉢植えで1週間に1度消毒をするのが日課になって
ハダニとの闘いの末、救急車で病院に運ばれた経験を持つ私はなるほどと
納得したのだった。なので今現在ウチのバラは消毒と言う消毒はせず、
たまにアブラムシを見かけたら土にオルトランを混ぜチュウレンジハバチを
見たら成虫はどっかに行って貰って幼虫は少しスプレーをする程度。

だけどその分肥料はたくさん与えるようにする。少し土を返すとミミズが出て
来るのは良い土になってると言う証。動物や植物はきっと自己防衛本能が
あるはず。あまり人間が左右するのはどうかと思うから。

ウチは何もかもが自然任せと言ったところか。
残念ながらコウノトリは自然じゃなかったけど。
c0172261_16521831.jpg

人気ブログランキングへ
↑ランキングに参加しています。ポチッと応援して下さい。
只今18位です。いつもありがとうございます。
[PR]
Commented by モイ at 2012-05-13 05:51 x
何事も、自分らしい、自分に合った付き合い方をすればよい。
わかってはいても、なかなか難しいもの。
この記事を読んで、肩肘張らず気楽に物事に向き合える人が増えたらええねえ。
Commented by tomo-so_ko at 2012-05-13 10:13
モイさん
無理してしまうと結局しんどい思いをするのは自分ですからね(笑)
自然体で行けたらどんなに楽チンか。古道具と関わり始めてから
何となく物事に抜きを覚えるようになって来ました。
拘るところは徹底しますけどね(苦笑)
by tomo-so_ko | 2012-05-12 16:52 | | Comments(2)

好きなもの、こと、かこ、  そしてみらい


by tomo-so_ko
プロフィールを見る
画像一覧