弱虫で意気地なし。

ウチに来てそろそろ3年になるケビント。
東京に住む女性から譲って頂いたもの。
c0172261_2011453.jpg

今まで何人かのお客さんから譲ってくれないかとオファーを頂いた
ものだけど頑なに拒んだ。彼女は煩っていた。病名はがん。
ケビントのやり取りで何度か連絡は取り合ったのだけど彼女が病院に
入ると聞いてから連絡は取っていない。

と言うか出来ない私が居た。怖くて出来ないのだ。
聞いてどう応えたら良いのか分からないし果たして病気を目の当たりに
してない自分がどう返事を返しても何だか薄っぺらいような気がしていた。

つい最近の事、ブログランキングでネットサーフィンをしていたら。。。
何処かで見覚えのあるインテリアの写真が。彼女だった。病名を隠す事
なくありのまま子供のため家族のために生きたい自分を綴っていた。
そして2年半前の彼女側から見たケビントの旅立ちも書いていた。
もし私が経験したら心が折れるぐらいの辛い告白が多かった。
でも彼女はその辛さを生きるバネにして頑張っている。

日記は去年の7月まで。半年前に気づいていたらと悔やまれる。
ブログを見たその日に思い切ってメッセージを送ったのだけど返事は来ない。

頑張っていますか?

人気ブログランキングへ
↑ランキングに参加しています。ポチッと応援して下さい。
僅差であっという間に14位に転落してしまいました(汗)油断大敵!
蚤の市もカウントダウンが始まりました。気を引締めて頑張ります。
[PR]
Commented by クニ at 2012-03-13 01:39 x
確かに回復する見込みがある病気であれば良いのですが・・・

tomoさんも知ってる娘の様だった猫友さん、本当につらかったですね~

赤裸々に告白する人ってすごいと思う反面、その人にとって「私を忘れないで~」
と言う叫びなのかもですね~
絶対、忘れることはできませんけれどね?

アイボリーの素敵な家具たち・・・・
Commented by tomo-so_ko at 2012-03-13 09:19
クニさん
おはようございます。
ここママさんも本当に最後の最後まで強い方でした。
若い世代の方の癌宣告は辛いです。。。
本当に返す言葉が思い浮かばなくて。だけど勝手な思込みかも
しれませんが病気の人の方が病気じゃない人よりも精神的に強い
ように感じます。来るなら受けて立つと皆ブログを書かれていますね。
特に女性は強いように思いました。
Commented at 2012-03-14 14:27
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tomo-so_ko at 2012-03-14 14:41
鍵コメさん
詳細はそちらへ参りますね。
by tomo-so_ko | 2012-03-12 20:13 | その他 | Comments(4)

好きなもの、こと、かこ、  そしてみらい


by tomo-so_ko
プロフィールを見る
画像一覧