そこに愛はあるか。

c0172261_22125550.jpg

かれこれ1年以上私のココロ変わりを待ってくれている方が居る。
譲って頂けるならいつまでも待つと言ってくれているのだが新しい
年になった事もあってそろそろ手離してもいいかなと思い始めた。

その方には冗談でこの品物以上に私が気に入るモノと出逢えたら
お譲りさせて頂きますと前言していた。気に入るモノに出逢えた訳
ではなく、この人になら大事にして頂けるだろうと思ったから。

私 『○○円でも良かったらいつでも迎えに来てあげて下さい』
客 『○○円にはなりませんか?』(と少し値交渉。その辺はやはり、ね。)
私 『その差額は私の気持ち代として汲んで頂きたいです』
客 『そうですね、分かりました』

こんなやり取りをさせて頂いた。
売りたくない古道具屋。売れなくてもいい古道具屋。
私ぐらいのものだろう。

人気ブログランキングへ
↑ランキングに参加しています。ポチッと応援して下さい。
13位に少し上昇しています。ありがとうございます!

只今so_koはsale開催中です。
[PR]
Commented by クニ at 2012-01-09 23:18 x
好きすぎて、やっと手に入れた品、分かる気がします
でも、これもtomoさんの生活がぎゅうぎゅうで、家賃など支払ってる
お店ならそうもゆかないと思います

でも、嫌々ながらの仕事よりtomoさんは幸せだと思います
Commented by tannune at 2012-01-09 23:48
もうひとつそんなお店の店主さんを知っています(笑)

そんな店主さんの店だから 
また行ってしまうしいつか値段をつけてくれてないかなーって
久しぶりに訪れても相変わらず自分のだーいすきな場所に
値段もつけずに置いてます(笑)

そんな店はいいですね 

やるな~っておもいます(笑)
Commented by ジュオルモイ at 2012-01-10 07:25 x
古道具屋はたいがいそうなんやないかなあ。
自分が好きなモノはやっぱりそうとう悩むよー。
僕の場合は一人でやっとるわけやないんで、ほんとは悩んだらいかんのやけどね。
Commented at 2012-01-10 07:27 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 猫ママ at 2012-01-10 09:03 x
私もそうですよぉ~~

ま、骨董品でも高額商品でもないのですが・・・
ポストカードなど廃番とわかっている物は一枚とっておいています。
それが結構バカにならない数量で・・・
私のショップは趣味の領域を越えていなく
お陰で毎日夜遅くまでアルバイトに励んでいます。
トホホ
Commented by  夢人  at 2012-01-10 17:28 x
宝物だもの
愛しいものは離し難いんですよね。
同じ心で、それを思ってくれる人なら
きっとそこでも大事にされのでしょうけどね
なんだか子供のようですね。 ^^
って、親じゃない私が言うのも変ですが。^^
Commented by tomo-so_ko at 2012-01-11 09:06
クニさん
おはようございます。
今更ながら好きを仕事に出来ると言う事の有難味がしみじみと
感じる今日この頃です。そして私の好きが結構他の第三者の方に
理解されるのだなーとか思ってみたり。
その一緒である事がうれしかったり悲しかったり(苦笑)
とりあえず自由にさせてくれる周りに感謝です。
Commented by tomo-so_ko at 2012-01-11 09:10
tomoさん
ウチも探せば値札の付いてない商品がたくさんあります。
どうせ書いても高知人の財布の紐は固いからこれを買う人は
居ないだろうー的に書いてない場合と単純にまだ商品としての
ココロの整理が出来てないから値段を付けてない場合と^^
他県にもそんな我が侭なお店があるんですねー(苦笑)
私がもし反対の立場だったらtomoさんと同じようにその店に通い
詰めるでしょうね。機会があればそのお店覗いてみたいです。
Commented by tomo-so_ko at 2012-01-11 09:14
モイさん
おはようございます。
売りたくないってブログで連呼してますもんね^^
そう言う中で晴れてモイさんちに嫁入り出来る古物ってどんな
面々ながでしょう?すごーく気になります(笑)
Commented by tomo-so_ko at 2012-01-11 09:16
鍵コメさん
また今度のイベントの時にもう少しフレッシュな(アレは持って
行って貰うまでに2,3日経ってしまってます)もぎたてをお持ち
しますからそれまでに頑張って消費して下さいね^^
え?もう要らん!?(苦笑)
Commented by tomo-so_ko at 2012-01-11 09:22
猫ママさん
コメントありがとうございますー
そうですよね、紙モノは重ねて置いてもあまり場所はとりませんが
大量にもなると結構重いですもんね(苦笑)
しかも思い入れがあるモノとなれば、置いておきたい気持ちもよく
分かります。
ウチの店も未だに主人からは趣味の店と言われ続けています。
そう言われるのももう慣れたので反論もしなくなりました(苦笑)
ま、汗水垂らして労働してるクマーにとっちゃ、そう思うのも分かる
気がします。。。
Commented by tomo-so_ko at 2012-01-11 09:26
夢人さん
その方は古い常連さんで年代は違いますが、私と好みが似てる
ようです。新しいモノを陳列すると決まってそれをチェックされます。
それぐらいお店に頻繁に来て下さいます。ありがたい事です。
1度その方のお家も見てみたいモノです。きっと私好みのお宝が
たくさん飾ってありそうです^^
Commented by tannune at 2012-12-09 22:05
tomoさん 待っている方がいらっしゃるのですね
わたしもね この方がすきです
近くで見るよりも 遠目からのたたずまい 存在感♫
こんな記事を読んでしまったら・・・・ 
やっぱりtomoさんのお気に入りのモノだったみたいですね
そんな気はしたんですが  で? 
Commented by tomo-so_ko at 2012-12-10 10:04
tomoさん
朗報になるか?ですが。。。
この写真の子と文章の子は全く別モノだったりします。
文章の売りたくなかったモノも今年の夏に大事にラッピングしてこちらの
方の元へ旅立ちました。あの眠るうさぎの子です。
なのでこの木馬もそろそろなのかなーと思ってはいるのですが私の提示
価格がお高いので皆さんスルーされています(苦笑)
by tomo-so_ko | 2012-01-09 22:13 | 古道具 | Comments(14)

好きなもの、こと、かこ、  そしてみらい


by tomo-so_ko
プロフィールを見る
画像一覧