ポケットの中から。

c0172261_9414772.jpg

弱っていく人間が居る。そして弱っていく猫が居る。
動物たちは人間の5倍の速さで時間が流れて行く訳だからその弱り方は
顕著である。私が今の家に引越しして4年。その間に姿を消した顔見知りの
野良猫たちは何匹居ただろうか。あのひーくんでさえ。

引越しでひーを置き去りにした元飼い主は久しぶりに会ったひーを見て
「まぁ、こんなに薄汚れて!」と言っているのを耳にした。ひーは主に置いて
行かれた事が分からず空家になった元の家から結局最後まで離れる事は
なかった。薄汚れたくて薄汚れた訳ではない。
野良猫になりたくてなった訳ではない。

近づいても逃げない野良猫たちが居る。
彼らは今何を思うのだろう。逃げたり威嚇されたりする位元気ならまだ良い。
何となく死期を悟った目は哀しい。そんな私に飼える甲斐性などなく出来る事と
言えばわざと会う事を避ける事のみ。そしていつの間か記憶から忘れ去られる。

私は一生懸命生きた彼らを一匹一匹覚えていたい。
彼らはあの時あの場所で確かに存在していたと言う事を。

何日前に書いたメモ書きだろう。
ぐしゃぐしゃになって出て来ました。

人気ブログランキングへ
↑ランキングに参加しています。ポチッと応援して下さい。
13位に転落中です↓宜しくお願いしますー
[PR]
Commented by なあなの母 at 2011-10-22 11:59 x
猫友達の中には、開き直って(?)保護ボランティアに
専念し、自宅で数十匹の猫をかかえている人もいるけど、
そうできない私はtomoさんと同じく、出会いそうな道を
なるべく避けて足早に通り過ぎるのみ。あ〜あ。
でも、ストレスがたまるんですよね。そして、
自分のふがいなさや冷たい社会に対する怒りが、
澱のように心の底に溜まっていく・・・からだに悪い。
でも、良く観察してみれば冷たい人間ばかりじゃない。
野良猫に情けをかけてくれる人も、まだたくさんいます。
そんな情景を近所に見つけると、ホッとします。
Commented by とらる at 2011-10-22 20:10 x
引越しで置いて行く事も信じられないけど
再会して薄汚れた姿を見て心は痛まないのかな。
人として何かが欠けている気がします。
引越しで置いて行く人って多いのよね。
日本人は世界でも珍しく善良な民族なのに…
何故かこの点だけは遅れてますよね。何でかな。

↓姫の「くんくんせんとってー」…笑った^^
Commented by tuno at 2011-10-23 01:10 x
100歩譲って、
例えば、急に引っ越しが決まって、里親探しをする時間がなくて、
仕方なく置き去りにしていったとしても、
再会した時に「まぁ、こんなに薄汚れて!」なんて言葉は出てこないなぁ。
きっと「仕方なく」ではなく、「置いていっちゃえー」ってノリなんでしょうね。
悲しいことです。
Commented by tomo-so_ko at 2011-10-23 09:01
なあなの母さん
高知はまだ田舎なのか?情けを掛けてくれる人も居るけれど
掛け方が中途半端なんですよね(苦笑)エサを与えるだけだから
です。エサを与えるなら殖えないように手術もお願いしたい。。。
このひーのおばさんにも何度かその事を言ったのですが、ハナから
無理な相談でした。なので私も弱ってく猫たちにエサを与える事も
出来ず、たまーに見掛ける事で自分を納得させてるのみ。
多分人間が近づいても逃げない=どなたかにエサを分けて貰って
いるんだとも思いますが。。。ホント難しいです。
Commented by tomo-so_ko at 2011-10-23 09:07
とらるさん
おそらくひーの飼い主は面倒を見てやってる的な考えをしてるの
だと思います。でも今はその空家になってた家も他の人が引っ越
して来てますが私の脳裏にはその飼い主とこたつの上に座ってた
真っ白いひーの姿が焼き付いているんですよね。果たしてひーは
幸せやったがでしょうか。最後は多分私が面倒見ないといけない
のかな?とも思ってたのですがひーは自ら姿を消してしまいました。
猫ってそういう深層心理を突いてくる行動をとる生き物です。
Commented by tomo-so_ko at 2011-10-23 09:12
tuno さん
元々放し飼いで何日も姿を見なくても平気な飼い方をしてた主
なので引越しで置いていくのも気兼ね無かったでしょう。私は1日
童々を見なかったら心配で心配で探し回るのですが。幸いにして
何年か前に猫岳に修行に出てからは童々が家を空ける事は無く
なりましたけどね。あの時も猫岳から童々を連れて帰ってくれた
のはひーくんでした。周りの人からも可愛がられて温和なボス猫
でした。でもどなたかの元で暮らしているんじゃないかって私は
まだ存在を信じています。
by tomo-so_ko | 2011-10-22 09:42 | | Comments(6)

好きなもの、こと、かこ、  そしてみらい


by tomo-so_ko
プロフィールを見る
画像一覧