mixi日記『不条理』より。

この日記は次(明日)の内容の伏線になります。
さらっと読んで頂ければ幸いです。

不条理 

1 筋道が通らないこと。道理に合わないこと。また、そのさま。
2 実存主義の用語。人生に何の意義も見いだせない人間存在の絶望的
 状況。カミュの不条理の哲学によって知られる。
c0172261_10442013.jpg

私は子供が苦手である。実際の話、妹の子供さえ抱くことも無く2年
半が過ぎた。幸か不幸か私には子供がない。しかし不妊治療を始めて
7年ほどになる。不条理…

結婚する前に死ぬほど好きだった不倫相手から別れ際に握手をして
『親孝行をしろ』と言われた。ホントに不条理である。その言葉を
実行している訳ではないが、私が治療を続けているのは親孝行でも
ある。今、両親は何よりも孫を望んでいる。
私が独身だった頃は2人姉妹だった為、家を継いでくれるお婿さんとの
結婚を望んでいた。幸いそれはクリア出来た。人間という生き物は
欲深いもので1つ叶うとまた1つ願いが増えるのである。それが孫の
誕生である。結婚=子供というのが世間一般の考えなのであろう。

結婚して3年経っても子供がない場合は不妊というらしい。私は結婚
1年後から病院へ通い始めた。その頃は考えも甘く病院に行きさえ
すれば簡単に出来るものだと思っていた。ホルモン注射から始まり
7年経った今、最後の手段まで来てしまった。これで無理ならあとは
代理出産しかない。親も私以上に簡単に考えていたらしくいつまで
たっても変化のない私に気を遣って最近はその話すら意識的にしなく
なって来た。表に出さない分、期待しているのは解っている。ある時
妹がデジャヴを見たらしい。その内容は今年の12月末(今頃)私に子供が
生まれるというものだったらしく、多分それをあてにしたのか乗れも
しないのに6人乗りのミニバンを新調した。新車にしてから2ヶ月も
しない内に父親が脳梗塞で入院した。

幸い重度ではなかったので、少し左半身が不自由になったぐらいで
済んだ。しかし両親2人とも確実に歳をとって弱っていき白髪が
増えていく。なのに彼らの唯一の願いである子供一人すら私は叶えて
あげる事が出来ない。他に自分がしたい事、行きたい所がたくさんあり、
私自身としては子供は欲しいとは思っていない。それでも病院へは通い
続ける。不条理を感じる。

第三者はおそらく私の事を金持ちの我侭だと思うだろう。心の底から
子供が欲しくて治療をしている人から見たら、私みたいな考えでは
子供が出来ないのも当たり前だと思われても仕方がない。誰にでも
好き嫌いはある。私は子供が苦手なだけ。
同じように子供嫌いの古い友人に2人続けて子供が出来た。その後
彼女の気持ちがどのように変化したか尋ねてみたい気もするが自分の
子供だと気持ちは変わるのだろうか?老いていく両親を見ていると
自分の不甲斐なさを切実に感じ、心がバラバラになりそうである。

そんな私の心を知ってか知らずか、のこは黙って私の足元に擦り寄って
来てくれる。私の勝手で避妊手術をして経過が悪く10日近くも熱を出して
元気が無かった。自然に生きていればそんな苦しい思いもする事も
なかっただろうに。そんな痛い目に遭わしても尚、信じて寄って来て
くれる。彼らに不条理は存在しない。私はのこを抱き締めてバラバラに
なりそうな心を1つ手前で止めるのである。

2006.12.21

人気ブログランキングへ
↑ランキングに参加しています。ポチッと応援して下さい。
お蔭さまでカテゴリー内2位をキープしてます。ちょっと1位との差が縮まって…?
縮まって来てるのにカテゴリーに関係ないお話でいやはやすみません。
蚤の市Ⅳの広告を兼ねて高知カテゴリーへ飛ぼうと準備中です。
[PR]
by tomo-so_ko | 2011-08-21 10:46 | その他

好きなもの、こと、かこ、  そしてみらい


by tomo-so_ko
プロフィールを見る
画像一覧