猫絵展のオシラセ。

いつもブログにコメントを寄せて下さるなあなの母さんこと画家の
中島祥子さんが銀座で個展を開催されます。

羽の生えた猫たちと花。猫を昆虫の妖精に見立てて表現されてます。
中島さんの描く猫たちは愛猫なあなさん(昨年18歳で異界へ旅立ちま
した)を始め実際に存在する猫も登場します。

私も何年か前に保護したcocoと言う黒い子猫をモデルに描いて頂き
ました。そして現在プライベートでも4匹+αの猫たちをお世話をして
おられます。今回のDMのバラはルドューテのバラでしょうか。
お近くの方は是非足を運んでみて下さい。
c0172261_2385222.jpg

中島祥子猫絵展
6月6日(月)~12日(日)
am11:00~pm7:00

ボザール・ミュー
東京都中央区銀座7-5-15銀座蒲田ビル4F
℡ 03-3571-0946

人気ブログランキングへ
↑ランキングに参加しています。ポチッと応援して下さい。
又2位と3位でバトルです。いつもありがとうございます。
[PR]
Commented by かな at 2011-05-20 02:27 x
見てみたいなぁ。
でも東京はちょっと遠すぎて無理そうです。

1位になれますように、ぽちっと。
Commented by tomo-so_ko at 2011-05-20 08:58
かなさん
ぽちっとありがとうございます^^
お蔭さまで2位に浮上し、ちょっと差が出ました。
そうなんですよね、ぽちして下さる方は皆トップを願って下さって
いるんですよね。中々追いつけないですが、地道に(苦笑)

私もポストカードではなくて実際の作品を見てみたいのですけど
中々東京は遠くて…^^
Commented by Ree at 2011-05-20 16:21 x
かわいいですね、見てみたいです。モデルになったのも見てみたい。
「空とび猫」知ってますか、この本も羽が生えてますよ。

先日も猫の町谷中をTVでやっていていってみたいお店がたくさん、東京ではいきたいとこがたくさんありますね。
Commented by tomo-so_ko at 2011-05-20 16:53
Ree さん
「空とび猫」検索してみました。ちょっと画像が小さいのしかなくて
はっきりとは見えなかったのですけど確かに羽は見えました^^
ウチにも陶器の羽根の生えた猫が居ますが中島さんの絵の猫は
昆虫の羽なのでそこがちょいと違うようです。

谷中は猫の町と呼ばれているのですね。
中島さんも住所に猫が付いた所にお住まいです^^
by tomo-so_ko | 2011-05-20 00:09 | お知らせ | Comments(4)

好きなもの、こと、かこ、  そしてみらい


by tomo-so_ko
プロフィールを見る
画像一覧