不惑。

大学時代ワタシの心の大半を占領していた人からの賀状が届く。
c0172261_23195255.jpg

彼は今でも書道を続けていて多分その業界では軽く有名人なんだと思う。
残念ながら私は書道の世界から何年も前に外れてしまったから彼の功績は
あまり知る事がない。でも大学時代から変わらず賀状は1枚の紙に見立てて
その年の干支を一字で表現する。もう卒業してから12年以上経った訳だから
彼の十二支一字書もかれこれ1廻り以上した事になる。

四十にして惑わず。

論語の一節である。そのような意味合いの一言が添えられていた。
今の自分に丁度良い言葉。今から20年前は40歳になる事なんて考えも
してなくてそれが自分がこの歳になった今、どーなの?と自問自答してみる。
多分大いに迷っている。中々論語のようには悟れない。

明けましておめでとうございます。

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

新しい年を迎えると共にso_ko(古道具)は一足先に2周年を迎えます。
両店共に1月4日(火)からの営業になります。

人気ブログランキングへ
↑ランキングに参加しています。ポチッと応援して下さい。
お蔭さまで只今カフェ部門7位です(喜!)高知県部門は45位くらい。
宝くじは見事に5枚のただの紙切れになってしまいましたー
あぁ、不惑、不惑。
[PR]
Commented by  夢 人  at 2011-01-02 00:40 x
あけましておめでとうございます☆
毛筆の年賀状! カッコいいですね。 ^^
私もこの頃 書道をやってみたいと思うのです。
今年も宜しくお願いします。 (*^^*)

Commented by tomo-so_ko at 2011-01-02 07:59
夢人さん
おはようございます。
もう一度この一字書を見て今はっと気づきました。これは書では
あるけどどちらかと言うと絵に近いですね。一画目の長い払いが耳
中の点が目です。で右側がうさぎ独特の体の丸さ。
こういうさり気なさが彼のカッコ良いところであり私が憧れる部分でも
あるのです。ちょっと彼の意図に気づいてヤラレタ感がありますー
書と絵は紙一重なところがありますね。(苦笑)
Commented by KUYAN at 2011-01-02 13:04 x
あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。
よい年賀状ですね。文字が味わい深すぎです。

「不惑」、とっくに過ぎてしまいましたが、いまだ「惑い放題」です。
きっといくつになっても私は「不惑」と確信しています。
それが私らしさなのではないかと(勝手に)。
Commented by みう at 2011-01-02 13:12 x
あけましておめでとうございます☆
素敵な年賀状ですね~
ウサギかと思ったら、卯の字でした(笑)
惑うからこそ、人生かもしれません。
真っ直ぐの道って中々無いですよ;
今年もよろしくお願いします*
Commented by たおか at 2011-01-02 19:08 x
私も可愛いウサギちゃん♪なんて思ったら字にもなってた~。
書道またやりたいなぁ・・と思わせてくれる年賀状だね。

時々、娘に邪魔されながら水で何度も書ける用紙に
筆を持って書く事があるよ。
書く事は楽しいわ。老後の楽しみにとっとこう。

論語の通りにはなかなか成長しない人の方が多いはず(笑)
おほほほほ。

今年もよろしく~。
Commented by tomo-so_ko at 2011-01-02 22:03
KUYAN さん
あけましておめでとうございます。
静かで良いお正月を過ごされている事でしょうね^^
ウチは3匹+怪獣が居るので静かには程遠いお正月になってます。
ま、ある程度大きくなるまでは仕方ないですね。
彼からの年賀状は私の密かな楽しみの1つでありお互い近況を推し
量る材料でもあります。賀状以外のツキアイは無いのですけどね。
でもきっと多分お互いが東京に行くぜ高知に行くぜになったとしたら
私も彼も同じようにおもてなしをしてしまうんだろうなぁ…というような
間柄とでも申しましょうか。はっきり言ってフシギな関係ですね。
おっと話し過ぎました。不惑不惑(苦笑)
Commented by tomo-so_ko at 2011-01-02 22:10
みうさん
一般的に見たら絵の方が先に目に入ってしまうのでしょうか。
私は毎年彼の賀状を見てるし、字という先入観が立ってしまってた
のでこれがうさぎの絵に見えた今朝はあぁ、1本取られたーなどと
思ったのですけど反対もアリなんですね^^
>惑うからこそ人間。
私も同感です。色々と迷って迷って結果、後悔する事が多いような
気がしますけど決めるのも自分、後悔も自分。。。
自分には甘いんですよね(苦笑)2011年はその辺をしっかりしたいと
思っています。
Commented by tomo-so_ko at 2011-01-02 22:33
たおかさんも絵から入ったのねー
年が行ってからの手習いは子供がしてるから親も習ってみるの
パターンが多いやろね。案外子供よりも自分の方が熱が入って
みたりね(苦笑)私もアクマで趣味の一環としての書道だったら
も一度やってみても良いかななんて思ってるけど、でもやっぱり
自分の字がキライな間は無理かもね。

↑の頂いたコメント見てると不惑じゃない人が多そうで私も何だか
ホッとしてるよー(苦笑)
Commented by izumi at 2011-01-03 00:20 x
明けましておめでとうございます。
今年も宜しくお願いします。
素敵な年賀状ですね。私なんて一枚も書いてない・・・。毎年反省!そんなことはどうでも良いのですが。「書道」娘が年中さんの頃から始めてましたね。熱心に書いていた頃は、東京へも行きました。そして、娘よりひとつ年上のtomoさんと同じ学校の子供さんがとても上手に書いていたことを思い出しました。
祖母の家に飾っている賞状を見る度に続けていたらな~と勝手な親はそう思うのでした・・・。
Commented at 2011-01-03 11:06 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2011-01-03 14:44 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tomo-so_ko at 2011-01-03 22:38
izumi さん
あけましておめでとうございます。
こちらこそ宜しくお願い致します。

字が上手なのは損か得かと思うとやっぱり得ですよね(苦笑)
確かこの年賀状の彼が言ってました。字が上手だとアタマも良いと
思われる事が多いって(笑)ま、彼は実際にアタマが良いのですが。
―と言うより何と言うか私が持ってないキラキラした物を持ってますね。
多分今でも^^
パソコンが主流になって字は書かなくても良い時代になってしまった
昨今ですが、やっぱり年賀状の宛名くらいは自筆で書きたいので
自分の字はキライだけど我慢して書いてます(苦笑)
書を極めるまでは私も望みませんが、乙乃には中の上くらいの上手な
字を書いて貰いたいですね。きっと娘さんは上手だと思います。
何年か教室に通ってた子供ってやっぱり上手ですから。
Commented by tomo-so_ko at 2011-01-03 22:41
鍵コメさん
あけましておめでとうございます。
毎日は難しいかもしれませんが出来る限り更新したいです。
ポチの応援宜しく頼みますー

Commented by tomo-so_ko at 2011-01-03 22:45
鍵コメ14:44さん
あけましておめでとうございます。
わぁ、さすが仕事が早いですねー^^どんな風に完成するかとても
楽しみにしています。何だかんだでお休みも今日でおしまい。。。
あまり休んだ感が無いのが実情ですが(苦笑)
きっとこれから毎年こんな感じなんだろうなぁ~と思います。
今年も宜しくお願い致します♪
by tomo-so_ko | 2011-01-01 23:22 | その他 | Comments(14)

好きなもの、こと、かこ、  そしてみらい


by tomo-so_ko
プロフィールを見る
画像一覧