ノアの方舟。

熟田津に船乗りせむと月待てば潮もかなひぬ今は漕ぎ出でな
c0172261_858460.jpg

ダブルベッドの右側へ先に乙乃を寝かしフリースの上着を乙乃の足元
上布団の上にぱさっと掛ける。寝た子を起さぬようそっと左側に滑り
込むと布団が少し温まった頃にモコが私の左側の布団の中に潜り込む。
時間差でモコの下側(私の左腰辺り)童々が上布団の上で丸くなる。さて
出航の銅鑼が鳴り響く頃、最後に遅れまいとクリアな鈴の音をさせながら
のこが私のフリースと布団の間に上手に入って丸くなる。毎夜2人と3匹で
わだつみの眠りの海へと旅に出る。
あ、クマは一人隣のシングルベッド(しかも簡易ベッド)で旅に出てま。。。
さながら方舟からするする~と伸びた補助舟か浮輪みたいなーーー

人気ブログランキングへ
↑ランキングに参加しています。ポチッと応援して下さい。
カフェ部門ランキングお陰さまで350人中15位くらいをうろちょろしています。
まだ順位保ってます。ありがとうございます。
[PR]
Commented by なあなの母 at 2010-11-22 13:44 x
「方舟」というイメージ、すごく良く分かります。
守るべき愛するものたちを身の回りに抱え込み、どうかこのまま静かに、平和に、安らかに、と祈る気持ち。
ダンナ様だけ浮き輪っていうのが笑っちゃいますが。

我が家の猫どもは、上陸不可の方舟修行をしなくちゃならなくなりました(泣)いやはや。
Commented by tomo-so_ko at 2010-11-22 16:05
なあなの母さん
日記の方、拝見しました。
どうやらすみれさんだけが上手く修行が出来てる様子で(苦笑)
あまりに外での生活が普通になってしまうと内飼いのストレスが
溜まって来ますね。猫もストレスだしそれを聞いてる人間もストレス。
どうか上手く3匹が乗り切りますようにと応援しています。

さて方舟ですが、やはりなあなの母さんもそう思われますか?
毎夜そんな事をモーソーしてしまって寝るに寝られなくなる事態も
たまにあります(苦笑)本当はベッド一つで川の字したいんですけど
中々私らはスマートじゃないし、乙乃の寝相が半端なく。。。
縦方向に寝るべきトコロを横に寝てますから(笑)
Commented at 2010-11-23 23:09 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tomo-so_ko at 2010-11-24 08:57
鍵コメさん
お手数をお掛け致します~
今日は店には居ないのでカフェの妹に預けておいて下さい。
いやはやすみません。。。
by tomo-so_ko | 2010-11-22 09:00 | 日々 | Comments(4)

好きなもの、こと、かこ、  そしてみらい


by tomo-so_ko
プロフィールを見る
画像一覧