ガラスのうさぎ。

小学校の時に図書室で借りて読んだ本にこの題名があった。
戦時中のノンフィクション小説だったと思う。
おそらくその小説の中でのガラスのうさぎは立ち姿ではないと
思うのだが、きっとガラスの儚さは同じ。
c0172261_22241610.jpg

これは何かとお客さんからよく尋ねられる。
貯金箱。昔の銀行で預金をした人に配られていたであろうノベルティ
商品である。入れる時は良いけど、じゃあ出す時は?
そう。割らないと出せない。

人気ブログランキングへ
↑ランキングに参加しています。ポチッと応援して下さい。
kichen so_ko(カフェ)6/21(月)~6/25(金)お休みします。
[PR]
Commented by かな at 2010-06-25 01:26 x
めちゃくちゃかわいいです!!!
Commented by 信子 at 2010-06-25 01:51 x
かわいい♪
私も小学校のときに読んだ、戦争の本かなって思いました。
Commented by なあなの母 at 2010-06-25 02:56 x
たしかTVでドラマ化されてましたよ、その話。見た記憶がある。
この貯金箱はどのくらいの大きさなのかな?
お金が入っちゃったらこの透明感が失われて、あんまり
かわいくないような気がしますね。
毎日ぱっつん兄妹の抜け毛を取ったあと、それを小さな玉に丸めてとっておいてあるのだけれど、そんな毛玉入れにしたら
どうかしらね。
Commented by ともぞー at 2010-06-25 08:17 x
お金入れるのもったいないですねー。
出すとき割らなきゃいけないんですよね。
入れるなら500玉だけ。とかがいいなあ。
でもやっぱ入れたくないな(どっちだっつーの)

ガラスのうさぎ、娘が小学生の時に学校で借りてきて
夫も私も読みました。
Commented by tomo-so_ko at 2010-06-25 09:25
かなさん
動物好きな方には(私も含め)やはり少々高くても手がついつい出て
しまうんですよね~^^ちなみにこのガラスのうさぎシリーズの中では
この立ちうさぎが一番人気があってお高いのです。
Commented by tomo-so_ko at 2010-06-25 09:27
信子さん
確か戦時中の姉妹の話だったと思います、ガラスのうさぎ。
↑のなあなの母さんが仰るとおりTVや映画にもなったみたいですね。
皆同じくらいの年代で(苦笑)話が通じてウレシイです^^
Commented by tomo-so_ko at 2010-06-25 09:32
なあなの母さん
それが。。。お金を入れる部分が写ってないのですけど(わざと隠し
ました)耳の上がしゅーっと細長くシェイプされてる形なので毛玉は
入りません。毛玉、古い小さなガラス瓶にたくさん入れたら可愛いで
しょうね。今年は3猫ともほとんど抜けきってしまったので来年チャレ
ンジしてみましょうか。
中にお金を入れるなら日本の硬貨よりも外国の硬貨を入れた方が
絵になりそうです。
Commented by tomo-so_ko at 2010-06-25 09:37
ともぞーさん
試した事がないけど確か500円玉は入らなかったような・・・(苦笑)
昭和の時代のモノですから100円玉以上に大きな硬貨が出来ると
いう事は考えてなかったのでしょうね。花瓶にとも思いますがあまり
大きな茎の花は挿せないし。第一水コケとか生えてしまうと悲しい
ですし(苦笑)…結論。飾りでしょうねぇ(ボソ)
Commented by アクアマリン at 2010-06-26 22:48 x
あ、例のうさぎちゃんや(*^_^*)まだお店に健在?
私も最初『これ、何?』って聞いたもんね…貯金箱には見えにくいわ…(^_^;)お金の余裕のある時に、ゲットしちゃおうかなぁ…(*^^)v
Commented by tomo-so_ko at 2010-06-27 23:20
アクアマリンちゃん
うん。まだまだ健在で^^
ヨメに行かなくても。。。な~んて思ってるから行き遅れちゃったかも。
まだ当分居るんじゃないかなぁ。
by tomo-so_ko | 2010-06-24 22:24 | 古道具 | Comments(10)

好きなもの、こと、かこ、  そしてみらい


by tomo-so_ko
プロフィールを見る
画像一覧