再生。

壊れたかごを仕入れた。
通称大正バスケットと呼ばれる古い古いかご。
蓋の部分と本体を繋ぐ籐が切れていて抱えて持たないと持ち運べない
お弁当箱状態。でも蓋が外れている以外は縫い目も解けてないしカタチもお手頃。
ダレもが壊れてなかったらねぇ~みたいな眼差しを向けるかご。
c0172261_23171151.jpg

そして先週の日曜日。
まずは日曜市を偵察。顔なじみの骨董屋さんでお喋りをしながらかごを
作っているお店を探す。てくてくてく。2軒ほど見つける。
1軒目はマダムっぽい女性が出してる店。もう1軒はおじいさんが出してる店。
もちは餅屋、年の功ということで私はおじいさんの方に的を絞りかごの修理を依頼。
買った値段よりちょい高い修理代になったけど仕上がりはちょいブサイクになった
けど、かごは持ち手を持って歩けるようになった。
綺麗に拭いてアンティークレースでおめかし。

人気ブログランキングへ
↑ランキングに参加しています。ポチッと応援して下さい。
只今82人中39位です。ビミョー…
[PR]
Commented by sue at 2010-02-10 11:16 x
あんまり見かけないような
いいかたち ですねー
かわいい.

壊れても 修理をして,
たいせつに 使われていく,
というのは 作った人も
そのものも うれしかろう,
と おもいます :>

(わたしが 倉敷で買ったのは
明治のカゴでした・・) 
Commented by tomo at 2010-02-11 21:49 x
sueさん
おおっと。あのかごは明治、でしたか。。。
シンプルなカタチだったから相当時代の古いかごだったのですね。
こういうちょっとカタチ優先みたいなのは時代的にはsueさんの買わ
れたかごよりは若いのかもしれません。修理は籐ではなくてアケビで
直して頂きました。蓋と本体の接続部分は酷使される場所なので少し
ブサイクでも用の美と言う事で(苦笑)
Commented by Igrek at 2010-02-11 22:38 x
こんばんわ。
籠大好きな私です。でもアンティークの籠は少々値が張って手が出ないことが多いです。この籠は味があってすごく素敵です。そして修理して使い続けていかれて。ほんとうの物の持ち方ですね。
Commented by tomo-so_ko at 2010-02-12 07:35
Igrekさん
そうですね。案外かごは現代のモノの方が作りもしっかりしているし
値段もお手頃なモノが多いですもんね。私も古い物と現代のものと
両方持っていますが、古いのは仕舞ってるばかりであまり使ってない
です。勿体無くて><逆に新しいのは猫用に使っています。猫たちも
喜んで使ってくれています。
by tomo-so_ko | 2010-02-09 23:20 | 古道具 | Comments(4)

好きなもの、こと、かこ、  そしてみらい


by tomo-so_ko
プロフィールを見る
画像一覧